知床 海鮮丼 おすすめ

「知床に行くなら絶対食べたい美味しい海鮮丼!」
「ズバリ!おすすめのお店は?」



どうも!滋賀から夏の北海道家族旅行を満喫したOtama夫issaです^^


旅行自体は10泊11日だったんですが、北海道には1週間滞在しました。もちろん、道東地区まで走るロングドライブコースを実行!

issaissa

今回は、網走(女満別湖畔)を拠点に知床半島を観光(往復約200キロ)した中で海鮮丼ランチにスポットを当ててお話していきます^^


どうしても知床で満喫したかった海鮮丼!いろいろ迷った結果、私達家族が選んだお店は…?というわけで、さっそく参りましょう。



知床で海鮮丼を満喫するならおすすめはココ!

オホーツク海の恵みを堪能したい!」知床観光につきものの合言葉みたいなものですよね^^
  • 新鮮な魚
  • ウニ
  • イクラ
  • エビ
  • ホタテ
などなど。それらをいっぺんに味わえるのが海鮮丼!(あっ、ウニは別格扱いかな^^;)

で、やはり悩んでしまうのがお店選び…。こんな時は、ネット情報やガイドブックが頼りどころになります。

最初に「ウトロ漁港にある婦人部食堂さんがいいんじゃない~」と言ったのは妻のOtama。

issaissa

確かにガイドブックにも大きく取り上げられていて、ネットの評判も上々!イチオシの鮭親子丼1,800円と、値段もお手軽^^

何と言っても、実際にウトロ漁協のおかみさん達が切り盛りってのが一番気になる。

海鮮以外にもカレーやラーメンもあるみたいだし…。(次女さんのことを考えて^^;)


ということで、ひとまず第一候補が決まって安心しながら、午前の目的地”知床五胡”を目指しました。

晴天の中、知床五胡散策で素晴らしい自然と美味しすぎる空気をしっかり満喫した私達。時間はちょうどお昼「お腹が空いてがまんできんよ~」とちと不機嫌な次女さん。


そんな次女さんをなだめながら、向かう先はウトロ漁港。待っているのは、婦人部食堂さんの海鮮丼!グーグルマップ頼りに無事到着。すると…。

OtamaOtama

あたたたた〜〜っ!めっちゃ並んでるやん^^;」ざっと見た感じ、20人以上の列。やっぱり、かなり人気のお店のようですね〜。


回転早そうやし、このまま並んで待とうとも思ったんですが。実は、私にはもう一軒気になるお店があって、そこを提案してみました。

issaissa

さっきここに向かう途中、綺麗なテラス席のあるお店あったんやけど~。

見晴らしもいいんちゃう?たしか、海岸食堂って看板に書いてあったような…。


OtamaOtama

そんなとこあったっけ?でもガイドブックで、その「海岸食堂」って文字見たような〜。調べてみるね!


といったやりとりがあり、婦人部食堂さんも気になるけど海岸食堂さんを目指しました。ウトロ漁港から半島方面に戻ることすぐ(1キロくらい?)、すぐにあのテラス席が目に入ってきました。

運よく待ってるお客さまもなく、さっそくお店におじゃましました。

知床の海を望みながら海鮮丼を味わえるおすすめのお店とは?

テラス席がおすすめの海岸食堂さん、お店の入口はというと…。

知床海岸食堂 海鮮丼
~綺麗なオホーツク海も!~

立て看板に、お目当ての海鮮丼が1位?に!やっぱり、海鮮丼がイチオシなのでしょう^^

issaissa

店内に入り、さっそく空いてるテラス席へ。この日は少し暑いくらいでしたが、パラソルがあるのである程度日差しはさえぎられました。


で、海鮮丼のオーダーは決まっているものの、一応メニューをチェック。はたして、お腹をすかした次女さんは何を頼むのか…?
知床海岸食堂 メニュー

ちなみにお値段ですが、海鮮丼ならどこで食べてもこれくらいはするはず。さらにここ海岸食堂さんのテラス席は、オホーツク海の絶景付き

issaissa

オホーツク海といえば、知床五湖からの景色もサイコーに綺麗でしたよ!まあ、天気がよかったのもありますが…。
知床五湖 オホーツク海
~こちらは知床五胡からの眺め~



OtamaOtama

たしかに、私達が最初に行こうとしたウトロ港にある婦人部食堂さんではきれいな眺望は味わえないからね^^

しかも、待ってる人を気にしながら急いで食べなあかんかったやろし~^^;やっぱり、こっちにして大正解やったんちゃう♪


で、私達夫婦&長女は迷わず海鮮丼(2,400円)に決めましたが…。気になる次女さんが選んだのは、なんとホッケ膳(2,000円)でした~。
知床海岸食堂 ホッケ膳

issaissa

まさかのホッケ、なかなかしぶいとこ来ました~。(メニュー写真の見た目は一番地味なのに^^;)私は、てっきり海鮮スープカレーだと思ってたんですが…。


ではでは、お待ちかねの海鮮丼が運ばれてきましたよ!お待たせしました。アップ画像からどうぞ~^^
知床 海鮮丼 おすすめ

ここ海岸食堂さんのネタは、もちろんウトロで水揚げされたもの。新鮮で美味しいのは当たり前!

もっと言うなら、そのオシャレ感^^これは、長女が撮った画像が物語るかと…。
知床海岸食堂 海鮮丼
インスタ映えに慣れてる長女のショット~

OtamaOtama

そうそう!魚貝を使った付け合わせの3品も美味しかったよね♪ もちろん、カニ汁も!

そして、次女さんがオーダーしたボリューム満点のホッケ。食べきれない分私達も食べましたが、本場地元で食べると格別でした~。


ということで、綺麗なオホーツク海の景色を見ながらゆっくりと海鮮丼を味わうことができました!
知床海岸食堂 テラス席で海鮮丼を味わう
青い海!青い空!最高の眺望~

では次に、私達が体験したテラス席がおすすめの知床海岸食堂さんの店舗情報を紹介しておきましょう!



知床海岸食堂の基本情報

壮大なオホーツク海の眺望と美味しい海鮮丼が楽しめる知床海岸食堂さんの基本情報はコチラです。



住所:〒099-4355北海道斜里郡斜里町ウトロ東361
電話番号 :0152-24-2752
営業時間:月~日11:30~14:30/18:00~21:00
定休日:不定休
※こちらの情報は2018年8月現在のものです

issaissa

ちなみに、こちらの海岸食堂さんは国民宿舎 桂田さんが運営するシーサイドレストランになります。

お宿には、露天風呂(温泉)もあり日帰り入浴も楽しめるようです~^^


それでは最後に、今回のお話を振り返っておきましょう!

まとめ

今回は知床観光の楽しみの一つでもある、ランチで食べたい海鮮丼スポットを当ててお話しました。

  • 知床で美味しい海鮮丼を味わうなら、私のおすすめは海岸食堂さん。
  • ウトロ漁港からも近い海岸食堂さんには、目の前に綺麗なオホーツク海が眺望できるテラス席がある。
  • 知床ウトロの地元食材を使っていて新鮮&盛り付けなど見た目もかな~りオシャレ。
  • 景観代も考慮すると、ゆったり頂ける海鮮丼2,400円はむしろ安すぎるくらい。


いかがでしたか。北海道旅行ではずせないグルメ1位は、きっと海鮮丼ではないでしょうか。新鮮な地元食材(魚介類)を贅沢にいただく代表格メニューですからね!

issaissa

もちろん、今回の北海道家族旅行でいただいたランチの中でも使った費用はダントツ1位ですが…^^;

でも「せっかくなので食は堪能する!」と決めた旅行。北の果てで食べたメニューは、きっと姉妹のいい思い出になるはず^^


OtamaOtama

そうやよね♪ 食の記憶って、意外に忘れないですから。というか「むしろすぐに思い出すっ!」と言った方が正解かも…。


ということで、あなたにも自信を持っておすすめします!知床で海鮮丼なら、ぜひ海岸食堂さんへ~。

〔では!Otama夫issa〕


”ブログで人生が劇的に変わったアラフィフ主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!
ブログで人生を資産化する方法も限定公開中です(*´ω`*)ノ

関連記事(一部広告を含む)





最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)