カメムシ 駆除 殺虫剤01

「気温が下がり始める時期、カメムシの発生・侵入で悩みますよね^^;」
「できれば、殺虫剤を使わない駆除方法を知りたい!」



晩秋もそうですが暖かくなる春先も同じ悩みが…。どうも!Otama夫issaです^^

カメムシは、越冬するムシなので寒くなってくると暖かいところを求めて移動を始めます。


これからの時期、暖かいところといえばやはり家の中。カメムシは、小さく平べったい形をしているのでほんの少しの隙間にでも入り込もうとします^^;


そう、外壁の隙間ドア・窓まわりの隙間などなど…。ありとあらゆる暖かい場所を見つけては密集してきます^^;


そんなカメムシですが、害虫と呼ばれる理由はなんといっても

あのきつーーーい臭いを放つからですよね。あなたも、一度は経験したことがあるのでは…。


でも本来カメムシは何かの刺激を受けないと、あの臭いを出すことはありません。

家の外にいるカメムシはしょうがないとしても、家に侵入してきたカメムシはなんとか駆除したいもの。そう!できれば殺虫剤を使わずに^^


ということで、今回は【殺虫剤を使わずにカメムシを駆除・撃退する方法】を5つ紹介していきます!



殺虫剤を使わずにカメムシを駆除・撃退する方法5つ!

では、さっそく殺虫剤を使わないカメムシの駆除方法を見ていきましょう!まずは、撃退法5つを紹介しますね。

殺虫剤を使わないカメムシの駆除方法5つ!
  1. ガムテープ法
  2. ティッシュ法
  3. ハエ叩き法
  4. 水に落とす法
  5. 天然成分忌避剤活用法


実体験の感想を踏まえてまとめてみましたので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

それではさっそく、1つずつ詳しくお話していきましょう!

カメムシ撃退法その1:ガムテープ法

カメムシ 駆除 殺虫剤02

こちらは、どこのご家庭にもあるガムテープを使ったカメムシの駆除方法です。


やり方は、至って簡単!

そっとガムテープをカメムシにあて、ガムテープにくっついたらそのままうまく折りたたんでゴミ箱へポイします。

実際、我が家もこの方法をよく使います^^

危険を察知して飛んで逃げることもないし、臭いも放たないので成功率は一番高いです!


ただ、ゴミ箱に残っているのが気になりますよね^^;やはり、外のゴミ箱にポイがいいでしょう。

カメムシ撃退法その2:ティッシュ法

カメムシ 駆除 殺虫剤03

この駆除方法は、至ってシンプルです!

やり方は、そっとティッシュでくるんで素早く家の外に出します。

もたもたしていると、あの悪臭にやられる可能性がありますので要注意ですが…。


この方法の良い点は、侵入してきたカメムシを殺さずに外に戻してあげることができりことです^^

害虫とはいえ、カメムシも生き物ですからね。


ただ、外に投げたティッシュを回収しないといけないのが少し面倒かも。

我が家もこの方法もよくやりますが、ティッシュを回収し忘れることも多々あり気づいたら家のまわりがティッシュだらけなんてこともありました^^;

ちなみに、ティッシュは雨に濡れて乾くと固まってしまいますのでやっかいですよ。


あくまでも、「カメムシを殺さずに簡単に家の外に出すという」点でいい駆除方法だと思います!

カメムシ撃退法その3:ハエ叩き法

カメムシ 駆除 殺虫剤04

この駆除方法のやり方は、

まず、カメムシにすかさずハエ叩きを上から当ててやります。すると、すぐにしがみついてくるのでそのまま家の外に持って行き、どこかに叩き付けます。

ここで注意することは、一気に叩き付けるということです。また、ハエ叩きでそっと掬おうとすると、カメムシはひっくり返ってもがくので「すかさず当てる」のもポイントですよ!


それから、この駆除方法はカメムシを殺しますので「カメムシ専用のハエ叩き」が必要になります^^;


ちなみに、我が家はこの駆除方法を実践したことがありません。さすがに、可哀想なのと専用ハエ叩きを常備しておくのがちょっと…。なので^^;

カメムシ撃退法その4:水に落とす法

カメムシ 駆除 殺虫剤05

この駆除方法は、天井にくっついているカメムシには有効な方法です。

やり方は、まず少し口の広い瓶にを入れておきます。瓶の口をカメムシのいる天井にピタッとくっつけて、横に移動するとストンと水の中に落ちます。


この方法で、カメムシを一匹づつ根気よく退治していきます^^メリットは、あの臭いにやられることがまずないということ。

で、瓶に集めたカメムシはまとめて外にポイ!


我が家では、天井にカメムシがくっつくケースがほとんどありません。なので、この撃退法は実践してませんが、近所の方は抜群だと言ってますよ^^

カメムシ撃退法その5:天然成分忌避剤活用法

この駆除方法は、『カメムシいやよ~』という製品を使います。なかなか、いいネーミングですね^^

この製品はカメムシ専用の天然成分忌避剤(防虫剤)で、カメムシがよく出没する場所に吊るしておくだけという超お手軽な方法です。



カメムシいやよ~』は、外に洗濯物を干す場合に使われることが多いようです。

特殊マイクロカプセル化されていて、雨にも強く効果長持ちという優れものになっています^^


ちなみに、この方法はカメムシを駆除するというより「寄せ付けない方法」と言えますね。

また、窓周りなどに吊るしておくと少しでもカメムシの侵入が防げるのではないでしょうか。


ところで、実は最近編み出したカメムシ駆除の方法があるんです!超簡単かつ成功率ほぼ100%なので、このあと詳しくお伝えします~。



カメムシ駆除の方法:番外編

実は最近、カメムシ駆除に使っているのは”ペットボトル”なんですね^^

カメムシ駆除:ペットボトル

やり方はいたって簡単!かつ成功率も、かな~り高いのでもっぱら「ペットボトル作戦」をやっています。(担当は、妻のOtamaです^^)
やり方
  1. カメムシを発見したら、ペットボトル(500ml)の口を近づけてかぶせてしまいます。
    カメムシ 駆除 ペットボトル作戦

  2. カメムシの足がちょっとでもかかったら、ペットボトルを上に向ける。
    カメムシ 駆除 ペットボトル作戦

  3. 捕獲できたら外から叩き、ペットボトルの中へ落としましょう。

  4. あとは、外へ持っていってペットボトルの口を下へ向けて何度か降ると出ていってくれます!

ちなみに、ペットボトルには油性マジックで「カメムシ専用!」と書いておきましょう。くれぐれも間違って、お水やお茶を入れないように…(汗)

この方法は、意外とカメムシ特有のあのニオイは出さないんですが、念のためということで。


それでは最後に、今回の内容を振り返っておきましょう!

まとめ

殺虫剤を使わずにカメムシを駆除・撃退する方法5つ!プラス番外編はこちら。
  1. ガムテープ法
  2. ティッシュ法
  3. ハエ叩き法
  4. 水に落とす法
  5. 天然成分忌避剤活用法
  6. 番外編:ペットボトル駆除法

今回取り上げたカメムシの駆除・撃退法は、多少のコツはありますが、すぐに実践できるものばかりです!また、どれも成功率も高い方法にもなります。

ぜひ、参考にいろいろお試しくださいね^^


あと、外にいるカメムシを駆除する場合は、空気もさほど気にならないので殺虫剤を利用するのもいいでしょう。

(カメムシに効く殺虫剤が、たくさん販売されていますしね…)

【あす楽】即効タイプ!カメムシ殺虫剤 カメムシコロパー(420ml) 強力 カメムシ駆除スプレー【532P17Sep16】


ただ、カメムシがいくら害虫と言われても「生態系の中できちんと役割を持っている」はずです!


できれば、【殺虫剤を使わないエコ(?)な方法】でカメムシと付き合っていくことも大切なのでは。

〔Otama夫issa〕

もし、カメムシ噴射をくらってしまったら…。
カメムシの臭いを消す!手についても確実に取る方法はコレ!


”ブログで人生が劇的に変わったアラフィフ主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!
ブログで人生を資産化する方法も限定公開中です(*´ω`*)ノ

関連記事(一部広告を含む)





最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)