バス釣り ワーム 色

釣り具店に並ぶたくさんの色とりどりのワーム。


見てたらすぐ時間が経ってしまいますよね^^;ただいろんな色がありすぎて「どれを使ったらいいんだろう?」と、きっとあなたも迷ったことがあるはず。


バス釣り歴が20年以上ある私でも、いまだに悩んじゃいますので(笑)


でも、長年やってきた経験からこれだけは絶対外せないという色があります!

そこで、今回は私の長年のバス釣り経験をもとに、絶対外せなくなっている【バス釣りのワーム3色】を紹介していきます!

issaissa

というわけで、ワームの色について引き続きバス釣り経験豊富なライターshuさんにお話いただきましょう!





私がおすすめするワームで絶対外せない3色!

今回ご紹介するワームの絶対外せない3色はこちら!

  1. ウォーターメロン
  2. パールホワイト
  3. スカッパノン


バス釣り専用の色の名前なので、どんな色でどんな時に使ったらいいのか分からないですよね?ですので、1つずつ色の画像も併せながら紹介していきましょう。

あ、あと最後に豆知識で「ラメ入りワームの選び方」についても伝授しちゃいます!

ぜひ最後まで読み進めてくださいね~^^

その1.王道の色!「ウォーターメロン」

ウォーターメロンとは、直訳するとスイカ色です(笑)実際のスイカよりは暗めの緑色をしています。

バス釣り ワーム 色

「バス釣りのワームの色として1色のみを選んでください」と言われたら、絶対これってくらいの色です!

基本的にどんな時期でも天気でも使えて、水が澄んでいても濁っていてもとにかく釣れる色!

つまり、オールマイティに使えて実績も高いワームの色になります。



私はバス釣りに行ったら、最初と最後にこの色のワームを使います。とりあえず、0匹(ノーフィッシュ)で帰りたくないですからね(笑)


もしワームの色で迷ったら、まずはウォーターメロンカラーを絶対持っていてください!

その2.魚のお腹に見えちゃう「パールホワイト」

パールホワイトとは、真珠のようにキラキラしているホワイト系の色です!

バス釣り ワーム 色

ただただ真っ白のホワイトよりも、パールホワイトは光が通り抜けて乱反射してくれます。

魚って背中が黒っぽくて、お腹は白っぽい色をしているんですが、その魚のお腹の色のイメージで使っています。つまり、バスが普段目にしている色ってことです!

この色のワームを使う状況は、ズバリ「晴れ」のときです。なぜなら、太陽の光があってこそパールホワイトはその色の真価を発揮してくれますので。



雨の時って、ちょっと釣り場から足が遠ざかってしまう…。そんなあなたには、晴れ用のワームとしてパールホワイトをぜひ使ってみてください!

その3.私のシークレット!!「スカッパノン」

スカッパノンとは、コーラっぽい色で暗く深い赤といった感じの色です。

バス釣り ワーム 色 スカッパノン

これ、実は私のシークレットカラーなので、あまり教えたくはない色なんですが(笑)

個人的な思い出ですが、ある日に40アップのバスを5連続でヒットさせたのがこの色のワームで、それから絶対外せない色に!

あの時は釣れた喜びもですが、それまで使っていたカラーを変えてからの5連続ヒットだったのでホントに驚きました。


それから、ずっと使ってきてみて実感していることがあります。

それは、この色のワームを使うときのキーワードはズバリ「色覚変化!」ということです。


色覚変化とはなんのこっちゃ?」という話なので、まずは曇り雨の日に使ってみてください!

なんせシークレットの色なので、詳しい話はまた機会があればでお願いします(笑)←使ってみたら分かってくれるかと…^^


周りが釣れていない中、自分だけ爆釣!ってことが狙えるワームの色です。ぜひスカッパノンを試してみてくださいね!


それでは次に、ラメ入りワームの選び方も伝授しておきましょう^^豆知識として、ぜひ!



豆知識・ラメ入りワームの選び方って?

ワームをよく見てみると、小さなキラキラしたものが入っていることが多いですよね。これはラメと呼ばれて、バス釣りのワームには欠かせないものになっています。


それでは、ラメが入ったワームを選ぶときの大事なポイントを紹介しましょう。

ラメ入りワームは、「とにかくラメの量が多いもの」を選ぶのがコツです!


この情報は、バス釣り上級者であってもなかなか気にしてないようですね…^^;ぜひ、ラメ入りのワームを選ぶときは参考にしてみてください!


それでは、今回の記事のおさらいをしておきましょう。

まとめ

今回、私がおすすめしたバス釣りで絶対外せないワームの3色はこちらです!

  • 王道のウォーターメロン
  • 魚のお腹に見えちゃうパールホワイト
  • 私のシークレット色はスカッパノン

バス釣りのワームの色で迷ったら、まずこの3色を選んでみてください。

この3色を持っていれば、周りに差を付けることができ、私と同じように思い出に残るバス釣りを経験できるかも?

ぜひ、今回紹介したワームの色を参考にたくさんのバスを釣ってくださいね!


issaissa

shuさん、おすすめのワームの色についてまとめていただきありがとうございました。

いやいや~、スカッパノンがくるとは^^さっそく、私も試さねば…。


バス釣り関連のおすすめ記事

バス釣り初心者でもよく釣れるワーム!おすすめはコレ!

ワームの仕掛け!バス釣りで知っておきたいリグ12種とは?

ワームの動かし方!バス釣りで使う5つの必見テクニックとは?

[バス釣り]釣果02琵琶湖でバス釣り!タックル&湖北ポイント情報まとめ[44記事]

こちらではバス釣り初心者さんに役立つ情報をWebライターさんと一緒に1記事ずつ丁寧にまとめています!私は琵琶湖・湖北で漁港まわりや浜や内湖でおかっぱりをしてます。基本、お気に入りのタックルでおすすめのトップウォータールアーを投げまくるバサーです^^

瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の常設テントサイトキャンプ・アウトドアにお役立ちのまとめ[18記事]

気がついたら、キャンプ歴も20年以上になりました。そんな私たちとキャンプ好きなWebライターさんの体験をもとにしたアウトドアやキャンプのお役立ち情報やグッズ、またおすすすめのキャンプ場もご紹介!あとバス釣り関連のまとめ記事も^^


”ブログで人生が劇的に変わったアラフィフ主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!
ブログで人生を資産化する方法も限定公開中です(*´ω`*)ノ

関連記事(一部広告を含む)





最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)