[玄米の効果効能]玄米クリーム味付け

「玄米クリームはアトピー改善効果のある超ヘルシーファストフードです!」


と、心から実感しているOtama夫issaです^^

玄米クリームは、玄米の素晴らしい栄養をまるごといただける上に、消化に負担のかからない食べ方

それも、食べたい時にサクッと作ることができます。それこそ10分もかかりません…。

ちなみに、玄米クリームの作り方はコチラ↓
玄米クリームの作り方!超簡単10分で完成ヘルシーファストフード!

ちなみに動画でも紹介してますので、かなり分かりやすいですよ!


我が家でも、体調を崩した40代前から玄米クリームを取り入れ、アトピー以外にもたくさんの効果効能を実感しています。

ただ、玄米クリームの効果を存分に引き出すには、ちょっとしたコツもあるんです。


その辺りも交えて、今回は【玄米クリームの効果効能】を紹介していきましょう^^



玄米クリームの効果効能は絶大!

そもそも玄米クリームは、玄米の栄養をまるごといただく食べ方なので、まずは玄米のことを知っておきましょう。

[玄米の効果効能]玄米
無農薬ササニシキ玄米です。

玄米クリームでいただく時は、必ず無農薬玄米をお使いくださいね!



ではさっそく、玄米についてのお話を!

玄米のこと

そもそも玄米は、収穫した籾(もみ)から籾殻(もみがら)を除いた状態のことを言います。玄米を精白したのが白米です。

何より、玄米の凄いところは【生きている】ということです。水に浸けておくと、きちんと発芽するんですよ!←知ってました?



だから、玄米は新鮮なのです。ちなみに、玄米からぬかや胚芽を取り除いた(精米した)白米は時と共に酸化していきます^^;(鮮度が落ちていくということ)


白米は、口当たりがよく甘いので「白米の方が好き!」という気持ちもよく分かります。もし白米を食べたいなら、その都度玄米を精米していただきましょう!


ただ、いくら白米が美味しくても大変もったいない点があります。それは、玄米の素晴らしい栄養成分を米ぬかとしてほとんど捨ててしまっているからです^^;

OtamaOtama

米ぬかの利用法については、こちらでチェックしてくださいね^^
米ぬかの利用方法!捨てるなんてとんでもない!?


では、次に玄米の栄養について見ていきましょう!

玄米は完全栄養食です!

玄米は完全栄養食と言われるほど、あらゆる栄養素がバランスよく含まれています。

玄米に含まれている栄養素は以下のとおりです。

玄米の栄養成分
  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ビタミン類・・・ビタミンE・B1・B6・B12
  • ミネラル類・・・カリウム・マグネシウム・カルシウム・ナトリウム・鉄・リン・亜鉛・銅など
  • 食物繊維

ちなみに、玄米100g当たりのカロリーは約350Kcalです。

このように、玄米には人間に必要な栄養素がほとんど含まれているのです。極端な話、緊急時には玄米さえあれば十分とも言えるのです!

[玄米の効果効能]玄米・水・塩

ただ、炊くのに手間と時間がかかる上に、しっかり噛んで食べないとかえって消化に悪い玄米。

あと「匂いが気になるー」って言われる方も…。

それらをすべて解決する食べ方が玄米クリームなのです!サクッと作れて栄養満点で消化もよく美味しいときたら言うことなしですからね^^



では次に、素晴らしい栄養素を持つ玄米を使った”玄米クリームの効果”についてみていきましょう。

玄米クリームの効果効能について

玄米クリームを食べ続けていると、たくさんの効果効能を実感できます!

もし、玄米クリームの効果効能は?と聞かれたら、私は真っ先に「解毒作用が素晴らしい!」と答えます。

玄米クリームの効果効能
  1. 高い解毒作用(デトックス)
  2. アレルギー改善
  3. 便秘解消
  4. ダイエット効果
  5. 美肌効果
  6. アンチエイジング効果

では一つずつ詳しくみてみましょう。

1.高い解毒作用(デトックス)

玄米の胚芽部分に「フィチン酸」という物質が含まれています。フィチン酸には、カラダに不要な有害物質(農薬・水銀・食品添加物など)を体外に排出する働きがあります。

具体的なフィチン酸の働きは以下のとおりです。
  • 高い解毒排泄力
  • ガン細胞の発生と増殖を抑制する高い抗がん作用
  • 活性酸素の育成を阻止する坑酸化作用

2.アレルギー改善

アトピーなどのアレルギーは、そもそも腸内環境の乱れが一番の原因になります。

玄米クリームは、腸に負担をかけずに腸内環境を整えてくれます。玄米の栄養素を、より消化吸収しやすい状態にしたのが玄米クリームなのです!

腸内環境が改善され出すと、栄養がしっかり吸収され始め自然にアレルギー症状も改善されてきます^^

3.便秘解消

玄米クリームには食物繊維が含まれているので、腸をきれいにお掃除してくれます。その結果、腸の働きが活発になり排便機能もアップするということです。

[玄米の効果効能]玄米クリーム完成

玄米クリームは塩だけのシンプルな味付けでも美味しいです!

4.ダイエット効果

便秘解消効果があるということは、もちろんダイエットにも繋がるということです。

また玄米と同様、玄米クリームもしっかりよく噛んで食べると、満腹感も十分得られ早食い大食いすることがなくなります。

5.美肌効果

玄米クリームを食べることで、腸内環境が整うと代謝がUPします。

代謝がよくなると、お肌の再生もうまく働き始め肌の状態もよくなり、美肌につながります^^

6.アンチエイジング効果

老化は酸化によって進みます。玄米クリームには、高い抗酸化作用がありますので老化防止になるということです!


どうです?玄米クリームには、このようにたくさんの嬉しい効果効能が期待できるんです!

ただ、これらの効果を効率よく得るには【食べ方】に工夫する必要があります。ということで、話を進めていきましょう!



玄米クリーム効果を引き出す食べ方のコツ

玄米クリームは、カラダにいいからといって食べ過ぎは禁物。どんなに良いものでも、取り過ぎはカラダによくありません^^;

では、玄米クリームの効果を引き出す最も正しい食べ方を紹介しましょう!

一番大切なポイントは、まず胃腸をしっかり休ませることです。



なぜなら、胃腸が健康になれば玄米クリームの素晴らしい栄養を体内に吸収できるからです。

では、胃腸を休ませるにはどうすればいいのか?

それは、何より少食にすること。できれば「1日2食健康法を取り入れること!」です。(もちろん私もやりました^^)

1日2食健康法とは
1日のカラダの流れには、ある一定の法則があるって知ってますか?

簡単に言うと、
  • 午前中(4~12時)は排出の時間
  • 午後(12~20時)は摂取の時間
  • 夜(20~翌4時)は消化吸収修復の時間
という流れになっているんです。


1日2食健康法は、文字通り1日の食事を2回にします。1回抜かないといけませんよね。朝・昼・晩どこを抜くのか?

答えは朝食!朝食を抜くと、胃腸に食べ物が入ってこないので消化吸収にパワーを使わずに済みます。つまり、しっかり排出に専念できるわけです!


きっとお腹も「グーーグーーー」っと鳴るでしょう。あの音は、腸の動き(働き)を活発にする【モチリン】というホルモンが分泌された時に鳴るのです。

最近、あの「グーー」って聞いたことありますか?もしなければ、慢性的に食べすぎてしまっている証拠ですよ~^^;


このように、1日2食健康法は1日のカラダの流れをうまく利用して、まずは胃腸を休めて健康になる!という優れた手段なのです。


1日2食健康法を取り入れしっかり胃腸を休ませて、朝断食後に食べるのが「玄米クリーム」なのです!

はっきり言って、この方法が玄米クリームの恩恵を受けるベストな食べ方になります^^



ただ、お腹が空いているからといって早食い大食いは禁物ですよ。きちんと量を決めて、ゆっくりよく噛んで食べましょう。


きっとすぐに、私が経験したように何らかの体調の変化に気付くはずですよ!では、もう少しお話を続けていきますね。



玄米クリームと1日2食健康法に感謝!

私が40代になる頃、ひどいアトピー症状で悩んでいた時にたどり着いたのが1日2食健康法玄米クリームです。

ここにたどり着くまでは、とにかく体に良いと言われるモノ(主にサプリメント系)を次から次へと試しました。それこそ、かなりの金額を使いました…^^;


もちろん玄米もカラダに良いと知ったので、土鍋で炊いてよく噛んで食べましたよ。

[土鍋で玄米を炊く]森修焼の土鍋で炊き上がり!

でも、すごく美味しかったので量は減らず、逆に症状が悪化してしまったのです^^;では、なぜ良くならなかったのか?(本当につらい時期でしたから^^;)


ここまで読んでくださったあなたなら、もう答えはお分かりですよね!

そう、答えは「先にしっかり胃腸を休めなかったから」です。

何よりも「まずは引くこと」が一番のポイントだったのです。


どんなにカラダに良いものでも、胃腸が正常(元気)に働いていないと素通りしてしまいます。だから、あのつらい症状(特にアトピー)も一向に改善されなかったのです^^;


私はこの経験で、引くことの大切さ痛感しました!


これが分かってから、アトピー改善の道のりは本当に早かったです^^これには、感謝・感謝しかありません~。そして私は、こう思うのです。

1日2食健康法と玄米クリームの組み合わせは、アトピーといったアレルギーだけでなく、きっとあらゆる体調不良に有効な手段になるでしょう!


それでは最後に、今回のまとめをしておきましょう。

最後に

いかがでした?玄米クリームには、アトピーはもちろんですが素晴らしい効果効能が期待できます!

また玄米クリームは消化に負担をかけないので、特に胃腸の弱った方(あらゆる病気の根源はココなのかも)にピッタリな食べ物。

できれば、1日2食健康法を併せて実践してみてください。

もちろん、いきなり午前中まったく何も食べないのは無理だと思います。最初は、消化の良いフルーツだけにする方法(フルーツモーニング)から挑戦しましょう。

ただ、なるべくなら固形物は避けたいので、スムージーにするともっと良いでしょうね^^


その他、「にんじんりんごジュース」や「生姜紅茶」「どくだみ茶」も試す価値ありですよ!


もちろん、これらはすべて私がやってきたことでもあります。いきなり100%を目指さずに、まずは70点くらいを目指しましょう。

何より続けることが大切ですからね^^

ぜひ玄米クリーム&1日2食健康法で、カラダの変化をたくさん実感してみてください。本当におススメですよ!

〔Otama夫issa〕

玄米クリームの作り方はコチラ↓
玄米クリームの作り方!超簡単10分で完成ヘルシーファストフード!

日本人の主食!お米に関するまとめ

おにぎりの握り方日本人の主食はごはん!お米に関するお役立ち情報まとめ[19記事]

お米は古来から食べられている【日本人の主食】です^^こちらでは、玄米の栄養について・精米のこと・美味しく炊くコツ・おにぎりやおにぎらず・米ぬかの活用・甘酒のことなど、お米(ごはん)に関する役立つ情報をまとめています!


”ブログで人生が劇的に変わったアラフィフ主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!
ブログで人生を資産化する方法も限定公開中です(*´ω`*)ノ

関連記事(一部広告を含む)





最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)