[車の車内清掃]ピリカレでサンバイザーを拭く!

「洗車はまめにやるけど、車内清掃まではなかなか...^^;」


私もそうなんですよ^^;どうも!Otama夫issaです^^

実は、普段乗っている仕事用の車の室内の汚れがずーーーーーっと気になってたんですね。特に天井のカビ。(え!そんなことになるの?って言われそうですね^^;)


私の場合、仕事柄もあって車には道具がいっぱい乗ってるんですね。半分倉庫代わりみたいなもんで...。


先日、その車が車検だったんで車の荷物をすべて下ろしました。この機会に車内清掃してスッキリさせようと決意!

ということで今回は、我が家で大活躍の洗剤”ピリカレ”を使った車内清掃の模様を紹介します^^



ピリカレで車内清掃してみた

今回車内清掃のために準備したものがコチラです。
[車の車内清掃]ピリカレ・ティッシュ・雑巾

  • エコパラダイス 粉石けん・洗剤【ピリカレ】※
  • 雑巾
  • ティッシュペーパー
  • その他 歯ブラシ・新聞紙(養生用)
※ピリカレについては、後ほど詳しく紹介しますね。

それではさっそく、順に見ていきましょう!

車内清掃!汚れ・カビ落とし前(ビフォー)

さっそく、見事な汚れっぷりからどうぞ^^;(ちと恥ずかしいですが...)

こちらがサンバイザーの裏側です。
[車の車内清掃]ビフォー・サンバイザー内側

そして、こちらが天井の電灯まわりです。
[車の車内清掃]ビフォー・天井電灯まわり

天井全体がこんな感じでした。
[車の車内清掃]ビフォー・天井

自分で言うのもなんですが、ひどい汚れ(カビ)です。普通だったらこんなことにはなりませんよね^^;


さっそく、汚れ(カビ)をピリカレ水を使って落としていきます。
[車の車内清掃]ピリカレで天井を拭く!

300倍位に薄めたピリカレ(かなり濃い目です)をスプレーで雑巾に含ませて拭いていきます。ひどい所は直接スプレーします。(新聞紙でシートなどを養生しておきます)

この汚れはかなり頑張らないと落ちないだろう」と気合を入れてたんですが、意外にも簡単に落ちていきました!そんなに力を入れてゴシゴシしなくても落ちましたよ。


そして、最もひどい汚れにはこうしました。
[車の車内清掃]サンバイザーをピリカレで湿布!

ティッシュペーパーを使って、ピリカレ湿布してしばらくおきます。



5分ほどしてから拭いてみると...。
[車の車内清掃]ピリカレでサンバイザーを拭く!

ホント簡単にみるみる落ちていきました!うーーん、しかしひどい汚れですね^^;

細かい溝(シワ)に入り込んでいる汚れは、歯ブラシを使ってこすれば綺麗に落ちました。時間にして30分程の清掃で、新品かと思えるくらいピカピカになりました!


ということで次に、綺麗になったアフターを見てやってください^^



車内清掃!汚れ・カビ落とし後(アフター)

ではさっそく、アフターをどうぞ~。

最も汚れがひどかったサンバイザーも
[車の車内清掃]アフター・サンバイザー内側


そして、室内灯まわりも
[車の車内清掃]アフター・天井電灯まわり


またサイドも
[車の車内清掃]アフター・天井横


それから前面部分も
[車の車内清掃]アフター・天井

この通り。本当に短時間で見違えるほど綺麗になりました^^「ピリカレはすごい!」と改めて実感しました。さらに消臭効果もあるんですよ。

しかも、素手で掃除していたにも関わらず、指や爪先にも汚れが残らず手も荒れることがなかったので、妻のOtamaもびっくりしていました。


では次に、今回使用したエコパラダイス 粉石けん・洗剤 【ピリカレ】について紹介しておきます。

ピリカレについて

【ピリカレ】の語源は、アイヌ語で「きれいにする」という意味を持っています。


このピリカレは、メダカの餌になるほど安全で、用途はまさにオールマイティ!

ピリカレの用途(一例)
  • 洗濯用洗剤:40Lに小さじ1杯(8000倍)
  • 食器洗い:1000倍
  • ひどい油汚れ(換気扇など):粉のまま
  • 歯みがき粉:粉のまま
  • 拭き掃除(床・家具・窓ガラス):10000倍
  • お風呂・トイレ洗い:10000倍
  • 入浴剤(ペット入浴も):浴槽に小さじ1杯
  • 洗車用洗剤:バケツに小さじ1杯
  • 消臭剤:1000倍
  • 野菜洗い(農薬除去):1000倍
  • 農業・園芸・家庭菜園の害虫対策:1000倍
  • 農薬・肥料の代替:1000倍
  • 生け花に:10000倍


  • スゴイでしょ!ホントに何にでも使えるんですね。

    で、何よりこのピリカレがすごいのは、使用後も抗酸化効果が続き、排水してからも川や海に流れることで環境浄化に繋がっていくことなんです!



    つまり、このピリカレを使えば使うほど地球環境が浄化されていくんですね^^

    ちなみに、2006年シンガポール国際環境展でエコ大賞金賞を受賞しています。環境改善に対して貢献度が高く優れた品質な製品だと認められています。


    • 液性:弱アルカリ性
    • 原材料:純石鹸分60%(脂肪酸ナトリウム)・アルカリ剤(炭酸塩)
    • 製造国:日本
    • 使用量の目安:水40リットルに対し約5g(小さじ1杯)
    • 合成界面活性剤・防腐剤等一切不使用

    使用量は用途に応じて変わりますので、上記の用途一例を参考に希釈して使ってくださいね。1kg入り1袋購入すれば、いろんなことに使ってもすご~く長持ちしそうですね^^

    それでは最後に、今回のお話を振り返っておきましょう!

    終わりに

    いかがでした?あの車内清掃以降、ピカピカになった快適な空間で気持ちよく運転しています^^ありがたいことです!

    こんなに簡単に綺麗になるなら、もっと早く綺麗にしてあげればよかったと後悔しています。長女の友達を乗せてあげることも多かったので「悪かったなあ」と反省していますm(_ _)m


    あと今回使用した【ピリカレ】、意外にご存じない方も多いのでは?

    ピリカレは、生活のあらゆるシーンで活躍する商品で、我が家では7年程前に出会いました。ピリカレを薄めた液をスプレーボトル入れて常備しており、何かとシュッシュッして使ってます^^

    今回この記事を執筆して、改めてピリカレの凄さを実感しました!

    〔Otama夫issa〕

    万能用途ピリカレ関連の記事はコチラ

    家庭菜園の害虫対策!農薬を使わずに駆除する方法とは?

    残留農薬の落とし方!野菜や果物に使える方法5つ!

    [お風呂掃除のカビ落とし]ピリカレ環境に優しい粉石けん!万能用途なピリカレの使い方[6記事]

    我が家で何かと大活躍な粉石けんピリカレ。環境に優しいので安心して使えます。そんなピリカレは洗濯やお掃除の他、いろんな用途があります!こちらではおすすめ粉石けんピリカレ関係の記事をまとめています^^


    ”ブログで人生が劇的に変わったアラフィフ主婦”ってどんな人!?
    ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!
    ブログで人生を資産化する方法も限定公開中です(*´ω`*)ノ

    この記事と関連の深いページはこちら





    最後までお読みいただきありがとうございます!
    この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)