オートキャンプ初心者さんも!持ち物リストで忘れ物なし!


今年も、キャンプが楽しい季節が到来です!!
ウキウキ♪ワクワク~o(^▽^)o


なーんて、浮かれていると、ついついやっていまうのが・・・


そう、忘れ物!!なんですよね~^^;


しかも、先日今年初めてのキャンプでやらかした、一番大きな忘れ物...。それは、なんと!テーブルだったんですΣ(|||▽||| )
(あ、これはダンナ様の担当だったんですよ。ええ。)

スポンサーリンク



運良く、キャンプ場でレンタルできたので、事なきを得たのですが、キャンプが進むにつれて、、、あ!あれも!これもないやん!と忘れ物多発に気が付く私たち。。。


キャンプ行きが、急きょ決まったってこともあるんですが、今後はこんなことがないようにと、戒めの意味も込めて・・・。キャンプの持ち物リストを作っておくことにしました!


ちなみに、私たちの家族構成は、私たち夫婦と小学生と年少さん姉妹の4人家族。基本的に、オートキャンプ場を利用することが多いです。


それぞれの家庭事情があるので、多少はアレンジが必要だとは思いますが・・・

我が家のキャンプ持ち物リスト、PDFにもまとめてみましたので、活用していただけると嬉しいです^^


子連れキャンプの持ち物チェックリスト!

それでは、オートキャンプへ行く時の持ち物は、こんな感じです。基本の持ち物リストとして、どうぞ!

★テント関係

子連れオートキャンプ中!

  • 4人用テント
    (ペグ・ロープ・ポール・ハンマーなど一式含みます)
  • ブルーシート
    (テントの下、つまり地面の上に敷きます)
  • テント内マット
    (テントの中に敷く、クッション性のあるマット)
  • シュラフ(寝袋)
    (そろそろ2つでは、狭くなってきました)
  • バスタオル数枚
    (枕や子供のタオルケットがわりにもなります)
  • タオルケットor毛布
    (季節に応じて選びます)
  • 電池式ランタン&電池
    (LEDの電灯が便利)

テントに、テーブルが置けたり2部屋あるのって、超便利です!!



★リビング関係

  • タープ
    (ペグ・ロープ・ポールなど一式含みます)
  • テーブル
    (組み立て式・かさばる場合はレンタルしても)
  • イス4脚
    (たたむとコンパクトになるもの)
  • ランタン&ランタン用フック
  • レジャーマット
    (ゴロゴロしたいときや、子ども用に)
  • サマーベッド
    (折りたためるリクライニング式のベッド・子供のお昼寝に便利)

タープは、コールマンのヘキサタープを愛用!慣れると簡単に設置出来ます。


★お料理・食器関係

20年愛用の七輪

  • 七輪orバーベキューコンロ
    七輪は、最小限の炭で効率よく焼けるので超便利です!)
  • カセットコンロorバーナー
  • ガスバーナー
    (炭に火をつける時にも便利)
  • 炭・カセットガスボンベ・ホワイトガソリン
    (各種、燃料になります)
  • 炭用トング(火バサミ)
  • バーベキュー用の網&うちわ
  • ダッチオーブン
  • キャンプ用鍋4点セット
    (入れ子に収納できて1つになり便利)
  • クーラーボックス2種・保冷剤2~3コ
    クーラーボックスとソフトタイプの2種類・保冷剤は当日までに冷凍庫へ)
  • コップ&お皿&お椀(4セット)
  • お箸・大小スプーン(4セット以上)
  • トング・しゃもじ・おたま・割り箸
  • 包丁・まな板・ピーラー・キッチンバサミ
    (まな板には、開いた牛乳パックの再利用が超便利!)
  • アクリルたわし・カナダワシ
  • 固形石けん・フキン・雑巾用タオル
    (固形石けんがあれば、手洗い食器洗いお風呂でも使えて便利)
  • 万能干しカゴ
    (食器をいれて乾燥させるのに便利)
  • ラップ・アルミホイル・大小ビニール袋
  • ボウル・ザル・盆ザル・ミニトレイ
  • ティッシュ・キッチンペーパー
  • レジ袋・新聞紙・折りたたみ用水タンク
超便利!万能干しカゴ
超便利な万能干しカゴ!


もう、なくてはならない必需品です^^


我が家の七輪は、20年以上愛用しています^^
七輪でバーベキュー!キャンプに自宅に大活躍のワケとは?


クーラーボックスは、イグルー「マリンウルトラ」がおすすめ!
キャンプのクーラーボックス!イグルーを選んだ理由とは?


★食材関係

  • 塩・コショウ・クレージーソルト
  • オリーブオイル
  • 焼肉のたれ・マヨネーズ・ケチャップ・ポン酢・バター(※要冷蔵)
  • 卵・チーズ(※要冷蔵)
  • 玉ねぎ・じゃがいも・人参
    (あるとなんでもできる)
  • お米・食パン・パスタ
    (現地で炊く場合はお米、もしくは炊いたごはんを買うか持参)
  • お茶パック・インスタントコーヒー

ちなみに、キャンプの料理関係についてはコチラでチェックを!
キャンプの料理は子供と一緒に!飽きずに楽しむコツとは!?

キャンプで失敗しないご飯の炊き方!達人から学んだコツとは?

キャンプの朝ごはん!簡単&子供でも作れるアウトドア料理とは?


★衣服・身支度関係

それぞれ家族の分を忘れずに!
  • 着替え
  • おむつ・おしり拭き
  • 帽子・動きやすい靴
  • ハンドタオル4~5枚
  • 寒さ対策の上着など
  • 歯磨きセット
  • ヘアケア・メイク・基礎化粧品・手鏡など
  • 水着・タオル・ビーチサンダル
    (夏で水遊びができるキャンプ場の場合)
  • レインウェア・雨具・傘



★あると便利グッズ

2mくらいのホースを持って行くと、何かと便利!(簡易シャワーにも)
キャンプ持ち物・2メートルのホース

  • 保険証
    (コピーでは全額負担になる可能性大です)
  • 軍手2~3セット
    (テント設営のとき、ダッチオーブンを使うときに便利)
  • ウェットティッシュ
  • 日焼け止め
  • かゆみ止め・絆創膏
  • アロマオイル・・・ラベンダーティーツリー
  • 蚊取り線香・虫除けアロマスプレー
  • ミニほうき・ちりとり
    (テント内の掃除に便利)
  • 洗濯用石けん・洗濯ネット
    (長期キャンプの時に便利。洗濯ネットは吊るして食器を乾かすのにも)
  • 輪ゴム・洗濯バサミ・針金ハンガー・S字フック・ガムテープ
  • 2メートルくらいのホース
    (夏のキャンプ時に水道の蛇口につなげば、簡易シャワーになって超便利!)
虫除けアロマスプレーは、手作りでもカンタンにできますよ!
虫除けアロマの作り方!意外と簡単!赤ちゃんにも!?


なんならティーツリーだけでもあると、めっちゃ助かります!

キャンプでの虫除け対策についてはこちらにまとめました。
キャンプの虫除け対策!1番効果アリは昔から使われてるアレだった!!


★遊び道具など

  • 花火・チャッカマン・ロウソク・折りたたみバケツ
  • フリスビー・ボール
  • トランプ・バドミントンなど
  • 水中メガネ・シュノーケリングセット
    (夏で海や川など水遊びができる場合)
  • 浮き輪・ビーチボール
    (夏で海や川など水遊びができる場合)

ちなみに、キャンプで子供と楽しむ遊びついてはコチラにまとめました!
キャンプは子供の遊び場に最適!思いっきり楽しむコツを伝授します!!

スポンサーリンク


★キャンプ当日に準備

  • 食材関係の要冷蔵の調味料など
    (焼肉のたれ・マヨネーズ・ケチャップ・ポン酢・バター)
  • ビールなどお酒類・ジュース類
    (家にない場合は、現地の近くで買い出し)
  • 水3~4リットル分
    (浄水した水をペットボトルに入れていきます)
  • ロック氷
    (現地近くのコンビニなどで入手すると便利・保冷剤にも)
  • メニュー、滞在期間にそった食材
    (お肉類、魚介類、要冷蔵の野菜類やきのこ類など、家にないものは現地近くで買い出し)

上記の持ち物チェックは、PDFファイルもご用意しました!
ダウンロードか印刷してご利用ください^^
子連れオートキャンプ!持ち物チェックリスト
子連れオートキャンプ!持ち物チェックリスト(PDFファイル)


持ち物以外でチェックすべきこと!?

帰省するときや、旅行に行く時なんかも同じなんですが
しばらくの間、家を空けることになるので
気になるところをチェックリストしておけば、安心ですね^^

  • ガスの元栓が閉まっているかチェック
  • 冷蔵庫のドアがあいていないか(まれに少しだけあいてることあって、大変なことに!)
  • 使用しない家電の電源を抜く(ただし予約録画がある場合は、テレビやデッキは消さないこと)
  • 傷みやすい食材は冷蔵庫へ
  • 戸締り(窓・ドア)のチェック
  • ウォシュレットトイレの電源を切る(細かっ!)

ホントこれって、けっこう出発しちゃってから「あれ?戸締りってちゃんとしたかな?ガスの元栓は?」と、ついつい気になって後戻り。。。

なーんてことにならないよう、これらもリストにしてチェックしましょ♪

テントでくつろぐ!

最後に・・・

今回の内容をまとめたリストがあれば、今後我が家ではサクサクッと、キャンプへ出かけるための準備が進むこと間違いなしです!

あなたもぜひ、子連れオートキャンプ!持ち物チェックリスト(PDFファイル)をプリントアウトして活用してくださいね。


ただ、できるだけ、荷物は少なく身軽に行きたいですよね~^^;子連れキャンプだと、どうしても荷物が多くなってしまいがちなんです。今後は、荷物を減らす工夫もしていきたいです。


ちなみに、たーーくさんあるキャンプ道具の収納のコツはコチラにまとめてあります。
キャンプ道具の収納!簡単に出せてサッと片付けられる方法とは?


あ!そうそう!オートキャンプ場の近くに、買い出しに便利そうなお店やスーパーを下調べしておくことも忘れずに^^


先日行ったときは、現地についてから案内所で聞きまくりました^^;予約するときに、キャンプ場に問い合わせておくのもおすすめです。


それでは、我が家の子連れオートキャンプ!持ち物チェックリスト(PDFファイル)を土台にして、あなたファミリー専用にリストにバージョンアップしていってくださいね!


そして、これもあると便利だよ♪というグッズや品物があれば、コメント欄に書き込みしてくださると、とっても助かります~ヽ(*´∀`)ノ


キャンプ・アウトドアのおすすめ関連記事!

キャンプ道具の収納!簡単に出せてサッと片付けられる方法とは?

キャンプの料理は子供と一緒に!飽きずに楽しむコツとは!?

キャンプで失敗しないご飯の炊き方!達人から学んだコツとは?

キャンプは子供の遊び場に最適!思いっきり楽しむコツを伝授します!!

キャンプのクーラーボックス!イグルーを選んだ理由とは?

七輪でバーベキュー!キャンプに自宅に大活躍のワケとは!?


瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の常設テントサイトキャンプ・アウトドアにお役立ちのまとめ[18記事]

気がついたら、キャンプ歴も20年以上になりました。そんな私たちとキャンプ好きなWebライターさんの体験をもとにしたアウトドアやキャンプのお役立ち情報やグッズ、またおすすすめのキャンプ場もご紹介!あとバス釣り関連のまとめ記事も^^


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年9月30日

よく読まれているオススメ関連記事

6 Responses to “オートキャンプ初心者さんも!持ち物リストで忘れ物なし!”

  1. moka より:

    ありがとうございます。久しぶりのキャンプだったので、助かりました。次は、オシャレにキャンプをする方法などを書いてくれると嬉しいです。

    • おたまちゃん より:

      mokaさん♪
      はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      お役に立ててとっても嬉しいです♪
      オシャレにキャンプする方法、私も知りたいです~(/ω\)
      キャンプ料理なんかは、ご紹介したいと思ってはいるんですけどね^^
      我が家流のてきとう料理ですが♪

  2. も~ より:

    私も明日キャンプです!参考になりましたーありがとうございます~

    • おたまちゃん より:

      も~さん♪

      コメントありがとうございます!
      お役に立てて良かったです♪
      キャンプ楽しんで来てくださいね~(*^。^*)

  3. ヒデ より:

    キャンプ持ち物リスト、DLさせていただきました。大変助かります。
    ありがとうございました。

    • おたまちゃん より:

      ヒデさん♪

      コメントありがとうございます!
      キャンプ持ち物リストをダウンロードしてくださったのですね♪
      こちらこそありがとうございます!
      お役に立てて嬉しいです~(●´ω`●)

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ