ベジブロスの作り方!保存方法や活用レシピも教えて!


最近、ベジブロスにすっかりハマってしまい
なにかと活用していますo(^▽^)o



前回は、ベジブロスのすばらしい効能についてご紹介しました。
ベジブロスは実際に作ってみると、とても簡単です。

スポンサーリンク



いわゆる野菜のお出しなので、いろんなお料理に活用できるし、
しかも、美容と健康にイイとなれば、取り入れないと損ですよね!


というわけで、今回はベジブロスをとことん活用して
免疫力アップ!美容とアンチエイジング!のために
ベジブロスの作り方や、保存と活用についてご紹介します。


アラフォーママさん♪
家族のため、ご自身のためにも今回は必見ですよ^^


ベジブロスの作り方!

まずは、作りやすい分量でチャレンジしてみましょう。

こしたあとのベジブロス

ベジブロスの材料〔約1リットル分〕

  • 野菜の切れ端(よく洗う)・・・両手一杯分くらい
  • お水(浄水したお水)・・・1300ml
  • お酒・・・小さじ1

どんな野菜の切れ端を使えばいいのか?
については、こちらに詳しく紹介しています。
ベジブロスとは?野菜くずのスープで免疫力アップって?!

上記の中で、【ベジブロスの基本材料はこれ!】を参照くださいね。

尚、玉ねぎの皮の一番外側は、傷みや汚れがひどいので捨てましょう。


作り方の前に、大切なことがひとつ。
貯めておいた野菜の切れ端の洗い方なんです。

これは、はずせないのでまず見ておきましょう。

野菜の正しい洗い方について

べしブロスで使うお野菜は、基本的に
農薬や化学肥料を使わずに育てられたものがおすすめです。

そもそもは、そんな丹精込めて作られたオーガニックな野菜
余すことなく使いたいという思いから、考案されたのがベジブロスなのです。


もしも、少しでも農薬が気になるお野菜の場合は
しっかりと50度洗いを実行することで軽減されますよ。
(あくまでも、有機野菜を使うことをおすすめしますが...^^;)


また、有機野菜の場合も、同じく50度洗いをしてあげることで
以下の効果が期待できるので、実践しておきましょう。

50度洗いの効果として・・・
  • ヒートショック現象のおかげで新鮮な状態に戻してくれる
  • 水で洗うよりも泥や汚れが落ちやすい
  • 水で洗うより雑菌を減らしてくれる
  • 旨みを増してくれる
などがあります。


人参を洗う


では、次に洗い方です♪

50度洗いの方法は・・・
  1. 同量の熱湯とお水に、少し水を足しながら50度前後に調節する。
  2. 50度のお湯で野菜の汚れを落とす。
  3. 洗ったらよく水気を切って、空気を抜いてファスナー付き保存袋に入れる。
  4. 保存期間は、冷蔵庫の野菜室にて1週間以内に使い切る。


洗い方をマスターしたところで、いよいよベジブロスの作り方です!


ベジブロスの作り方

  1. お鍋に水1300mlを入れ、洗った野菜の切れ端を入れます。
  2. お酒を小さじ1杯いれてから、中火にかけます。
    ベジブロスの作り方(鍋で煮る)
  3. 軽く沸騰したら、すぐに弱火にして20~30分ほど煮ます。
    アクはファイトケミカルなのでとらないようにします。
  4. 煮えたら、ボウルの上にザルをおいて濾します。
    ベジブロスの作り方(ざるでこす)


強火でグラグラ煮詰めると、苦味がでることがあります。
Otamaは、ついストーブの上に長時間放置してしまい、
苦くしてしまったことがあります^^;


本当にカンタンにベジブロスができちゃいましたね!
しかも、かかる時間は30分ほどです。


それでは、出来上がったベジブロスの保存方法に参りましょう。


ベジブロスの保存方法は?

まずは、ベジブロスを冷ましておきましょう。
冷めたら、以下の方法で保存しておきます。

  • ペットボトルや、冷水筒などに移して冷蔵庫へ。
    3日以内に使い切ります。
  • 製氷皿に入れて、冷凍庫へ。
    小出しに使えて、長期間保存できるので便利です。
  • 濾さないで、そのままフリーザーバッグにいれて冷凍保存します。
    使うときは自然解凍してから、濾します。
    (解凍したら、早めに使い切る)

このように用途にあわせて、保存しておくと便利ですね^^


そして、いよいよベジブロスの活用について見ていきます!

スポンサーリンク



ベジブロスの活用レシピ!

まず、ストレートのベジブロススープを試してみましょう。
お塩を少しだけ、加えてみてその優しい風味を味わってみてください。


そして、味噌やワカメを足して簡単味噌スープもおすすめ。
おろし生姜&ごま油&塩で、中華スープ風にもなります。


もちろん、普段のお料理に活用することで、
自然にファイトケミカルを摂取できます。
ベジブロスは、基本的にどんなお料理にも合うので、どんどん使ってみましょう。


ご飯とお味噌汁 肉じゃが


我が家の場合、ベジブロス活用法は・・・
  • お味噌汁のだし汁として。
  • 肉じゃがのだし汁として。
  • カレーを作るときに、水の代わりに入れる。
  • ご飯を炊くときにも、水の代わりに入れる。
などなど^^


こんな感じで考えていくと、ベジブロスのレシピは無限に広がっていきますね♪


最後に・・・

いかがでしたでしょうか。
ベジブロス活用ライフ、今すぐ始めたくなってきませんか^^


野菜の切れ端をためて、洗って、煮るだけ。


出来上がったベジブロスをスープにしたり、お出しに代わりにしたり
水のかわりに使ったりすることで・・・


免疫力がアップし、お肌がみずみずしくなり、便通が良くなったりと
嬉しい効果を実感できる日が、あなたにもやってきますよ~(*´ω`*)


フレッシュなミニトマト美肌効果の高い食べ物!40代のアンチエイジングまとめ[20記事]

40代…今のままで過ごしていて大丈夫なの!?いつまでも、プリプリの美肌を保つために、とにかく食生活を改善していきましょう!美肌効果の高い食べ物に関する記事のまとめです!


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2015年10月6日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ