ココナッツオイルのチョコなら太らない!?バレンタインにもおすすめの作り方!


いま話題のココナッツオイルで
チョコレートを作ってみたら・・・!


ココナッツオイルチョコレートをアルミチョコカップで固める

ココナッツの甘い香りがふんわりと効いてて、とっても口溶けがよく
しつこさがまったくなくて、甘さ控えめでもやみつきの美味しさです♪


この時期、バレンタイン用のチョコレートとして手作りすれば
とっても喜ばれると思いますよ!



食べても脂肪になりにくく、美肌便秘解消効果
アルツハイマー病の予防や改善などでも注目されている
スーパーすごいヤツのココナッツオイル


その美容効果の高いココナッツオイルを使った
チョコレートの作り方は、とってもカンタンなんです!!


それでは、さっそくご紹介していきますね^^

スポンサーリンク



バレンタインチョコレートはココナッツオイルでヘルシーに!

ココナッツオイルで作るチョコレートは
あの特徴的な甘い香りで、甘さを控えて作っても
物足りない!なんてこともなく、美味しくて満たされるところです♪

ココナッツオイルチョコレート

しかも、オイルなのにヘルシー
口溶けもよく、カラダにイイもの食べてる!と実感できるんですよね。


ココナッツオイルがなぜ太りにくいのかは、あとでちょっとだけ触れるとして
さっそく、作り方に参りましょう!


まずは、材料からです。


材料(作りやすい分量)
  • ココナッツオイル・・・100ml
  • 砂糖(きび糖)・・・大さじ1.5~3
  • ローカカオパウダーor純ココアパウダー・・・大さじ2
  • ・・・ひとつまみ

  • ココナッツオイルチョコレートの材料

    ローカカオパウダー
    今回はローカカオパウダーで作りました!


仕上がりは、8~16等分くらいがおすすめです。
8等分にした場合、1かけが大さじ1杯分のココナッツオイルになります。


お砂糖は、きび糖にしてみました。
もちろん黒砂糖でも、コクがあって美味しいですし
よりヘルシーに、メープルシロップでもOkです。

もちろんメープルシロップのような液体の甘味料は
きれいに混ざりやすいです^^

分量は、大さじ3杯の半分の1.5杯でも甘さ控えめで、
問題なく美味しかったですよ♪


カカオは、ココアパウダーでもローカカオパウダーでもお好みで!

カカオは、それ自体がスーパーフードなのですが
ローカカオのほうが、非加熱のカフェインなのでカラダにやさしいのです^^

もちろん、カラダにやさしい、カラダにイイ!
といったからって、どんなものもとり過ぎは禁物です!


塩をひとつまみいれることも、ポイントですね。
甘さが引き立ち、まとまりが良くなるような気がします。

できるだけ質の良いお塩でどうぞ♪


それでは、拍子抜けするくらいカンタンな
ココナッツオイルチョコレートの作り方に参りますよ~♪


作り方

  1. ボウルにココナッツオイルと、砂糖をいれて、湯煎にかけます。
    ココナッツオイルチョコレート・湯煎する

    ココナッツオイルチョコレート・きび糖を入れる

    ココナッツオイルチョコレート・湯煎しながらよく混ぜる
    この時、砂糖は透明になるまで溶けません…

  2. ココナッツオイルが、液体になって溶けたら湯煎から外して、
    カカオパウダーと塩をくわえよく混ぜ合わせます。
    ココナッツオイルチョコレート・カカオパウダーと塩を入れる

    ココナッツオイルチョコレート・カカオと塩を入れたらよく混ぜる

  3. タッパーなどに、2を流し入れます。
    この時、お好みでナッツなどを散らしても美味しいです。

    ココナッツオイルチョコレート・タッパーで冷やし固める
    半分だけ、アーモンドを投入!

    ココナッツオイルチョコレート・アーモンドを粗く刻む

  4. 1時間以上冷蔵庫にいれて冷やし固め、
    固まっていたら8~16等分にカットして出来上がり!
    ココナッツオイルチョコレートが固まったところ

    ココナッツオイルチョコレート・カットする!
    一部がボロボロに。。。(T▽T)


どうでしょう~!
とってもカンタンで、あっという間にできてしまいますよね♪


2番のことろで、ココナッツオイルはすぐに溶けて液体になるのすが
砂糖は、ある程度なじんだら、ずっとザラザラとした状態でした。
どうやら、完全に溶けることはないようです。


ちなみに、チョコレートの成型ですが。。。

まずは、タッパーに流し入れて固めてからカットしてみました。
が、包丁をいれたら、一部バリバリに割れてしまい
なかなか、きれいに切ることが難しかったです…^^;


ですので、アルミなどのチョコレート型にいれて
固める方法のほうが、おすすめですね。

アルミチョコカップ ココナッツオイルチョコレートをアルミチョコカップで固める

2回目は、この方法で作ってみました♪
このほうが、バレンタインのプレゼントとしては扱いやすいですね(*^-^*)



今回、チョコレートの脂質として使用したココナッツオイル。
それでは、ココナッツオイルがどうして太りにくいのか?!
その点にちょっと触れておきましょう~。

スポンサーリンク


どうしてココナッツオイルは太りにくいのか?

いま巷で、注目度ナンバーワンのオイル、ココナッツオイル


美容効果が高いとか、体脂肪になりにくいなどと
いろいろ言われていますが、どうしてなのでしょう?!


ココナッツオイルは、飽和脂肪酸です。


飽和脂肪酸といえば、とりすぎると肥満や動脈硬化の原因になるとかって
あまりにも有名ですよね^^;


でも、ココナッツオイルは、そのほとんどが中鎖脂肪酸

この中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)は、
エネルギー源として利用されやすいため
体脂肪になりにくい、カラダにたまりにくいんです。

これってホント、嬉しいですよね~~~♪


しかも、オリーブオイルよりダイエット効果が高いという
結果もでているのです。


あと、ココナッツオイルを食べ過ぎると、お腹がゆるくなることがあります。
でも、これは逆に言えば、便秘気味の場合はありがたいこと。
つまり便秘解消の効果も期待できるんです^^


なぜ世界中で、モデルさんたちが注目して愛用しているのか?
そのワケは、これでわかりましたね!


最後に・・・

いかがでしたでしょうか?


今回は、バレンタインの手作りチョコの材料として
ココナッツオイルに着目してみました^^


作り方も、とってもカンタンでしたよね!


そして、チョコなのに太りにくい
さらには、美肌効果便秘解消効果も期待できるなんて、
こんな嬉しいチョコレートは、なかなかありませんよね~^^


ぜひ、大切な人のために今回のチョコレートを手作りして
バレンタインにプレゼントしてみてくださいね(*´ω`*)


バレンタインのラッピングその2-5バレンタイン特集!おすすめレシピ・ラッピング情報まとめ[7記事]

バレンタインはココロを込めて手作りで!(しかも簡単ヘルシーに!)ラッピングも簡単でお金をかけず可愛く!そんなあなたのために、バレンタイン関連の記事をまとめてみました♪


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年2月10日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ