シュシュの作り方は簡単!小学生でも10分以内にできた!?


シュシュを自分で作りたいから教えて!


1年ほど前のこと。当時小5だった長女は、長い髪をシュシュでまとめていたんです。そして、可愛いシュシュが欲しいから、自分で作ってみたい。

・・・というので、一緒にシュシュを手作りしてみました^^

スポンサーリンク



初めてのシュシュ作りは意外に簡単で、小学5年生でもあっという間にできちゃったんです。時間にして10分もかかりません。

こうなるとお友達の分も作ってあげたりして、けっこうハマりますね♪


あなたもオリジナルの可愛いシュシュをお子さんと一緒に作ってみませんか。ミシンが使えない場合は、手縫いでもオッケーです^^


シュシュを手作り!動画で解説!

まずはシュシュの材料です。

[小学生の手作り]シュシュの生地

シュシュの材料

  • ハギレ・・・14cm×45cm(または12cm×52cm)くらいを1枚
  • ゴム(ヘアゴムor平ゴム)・・・22cmくらい

布選びのポイント
布は、可愛い柄のハンカチや手ぬぐいを利用しても。またハギレをパッチワークのようにつなぎ合わせても可愛いです!

  • 厚めの生地・・・ボリュームあり!(あまり厚いとゴワつくかも)
  • 薄めの生地・・・長さを長くしてくしゅくしゅ感をアップ!(幅も広くしても)


ちなみに、小さなお子さん用の材料は・・・

子供用シュシュの材料

・ ハギレ・・・6cm×30~50cm
・ ゴム 長さ約15cm(ヘアゴムor平ゴム)

お気に入りの柄で作ってあげましょう^^


シュシュ作りの道具

  • 針とミシン糸(布に合う色)
  • ゴム通し(ヘアピン・ゼムクリップなどでも)
  • ミシン(手縫いでも!)


それでは、材料と道具が準備できましたら作り方を見てみましょう^^

シュシュの作り方

ここからは、百聞は一見に如かず!ということで、シュシュの作り方を動画に撮ってみましたのでご覧下さい。


いかがですか?とっても簡単でしょ!?

材料の準備をいれても、10分ほどで完成しちゃいました。

[小学生の手作り]完成したシュシュ!
(ちょっと布の厚みがあったので、ボリュームはあるんですがくしゅくしゅ感があまりないかもです^^;)

この調子で布を変えれば、いろんなバリエーションのシュシュができますよ♪


もちろんミシンが無理な場合は、手縫いでもできますから、のんびりと作るのも楽しいですね。

スポンサーリンク


最後に・・・

いかがでしたでしょうか。


おうちに可愛いハギレ(布の切れ端)やハンカチなどがあったら、ぜひオリジナルのシュシュ作りにチャレンジしてみてください^^


なにせ、小学生でも作れるくらい簡単!買うなんてもったいない!たくさん作って重ねてつけても可愛いですよね♪


ちなみにOtamaは、小さい頃から手作りが大好きでした。

電動ミシンもおばあちゃんの影響で小3から使いこなし、カバンなどをよく作っていました。(動画で使っているミシンはOtamaの母のもので、もう30年以上も現役です^^;)

なので長女もハンドメイド好きなのか、ミシンを教えてあげたら意外と上手に使いこなすのでビックリです。


残念ながらOtamaは、次女を出産してからショートカットヘアにしてしまったので、シュシュは付けることができないんですケド~ヽ(;▽;)


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2015年10月21日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ