母の日のプレゼント!手作りのスイーツは超ヘルシーで!


今年の母の日のプレゼントは、どうしよう!


毎年、カーネーションじゃ、お母さんも飽きてる?!
甘いものが大好きだから、スイーツにしようかな。


でも、最近は太るからと気にしているし・・・


う~~~ん。どうしよう。。。


と、母の日のプレゼントで、悩んでいませんか?


つまり、お母さんは甘いものが大好き
そして、カーネーションに飽きているかもしれない。
それから、できれば手作りのプレゼントを贈りたい。


それならば、ピッタリのプレゼントがあります♪

それは・・・

スポンサーリンク



ロースイーツです!


ロースイーツは、高価なイメージなんですが
実は、自分で作ると、と~っても簡単!


ロースイーツ歴3年以上のOtamaが
母の日のプレゼントにピッタリ!

ロースイーツのレシピを3つご紹介しますね♪


手作りロースイーツその1♪
チョコ好きにはたまらないローブラウニー

焼かずに、材料を混ぜて冷やして固めるだけの
白砂糖、卵、小麦粉、乳製品不使用ロースイーツ

その美味しさ!
食べた後の満足感!
なのに、罪悪感なし!


それにプラスして

カラダに優しい上に、なんと美容効果も!


それでは、さっそくローブラウニーの作り方です♪

チョコ好きにはたまらないローブラウニー


ローブラウニー

ローブラウニーの材料
  • 生くるみ・・・200g
    〔下準備:ひたひたの水に2時間以上浸しておく〕
  • デーツ・・・50g
    〔下準備:ひたひたの水にしっとりするくらい浸しておく〕
  • レーズン・・・50g
  • ローカカオパウダー(なければココアパウダー)・・・30g
  • バニラエクストラクト(なければバニラエッセンス)・・・適量

スポンサーリンク


ローブラウニーの作り方
(画像は、クリックで拡大されます)

  1. くるみは水を捨て、すすいでから水を切っておきます。

  2. デーツも水を切っておきます。
    (残った水は甘いシロップとして利用できます)

  3. フードプロセッサーに、水を切ったくるみ、デーツ、ローカカオパウダー
    バニラエクスとラクトを入れて、ガーッと混ぜ合わせていきます。
    ローブラウニー(FPに材料投入)

  4. 3に、レーズンを入れさらに撹拌します。
    (レーズンが、細かくなりすぎない程度に)
    ローブラウニー(FPで混ぜ合わせ)

  5. 手で簡単にまとまるくらいになればOK。
    ホロホロ崩れるようなら、デーツの残った水を少しずつ足して調整します。

  6. バッドや型に、ラップを敷いて
    ブラウニーの生地を入れて押し固めます。
    ローブラウニー(型に入れる)

  7. しっかりとラップなどで密封し
    冷蔵庫で、1時間ほど冷やしたら完成!
    ローブラウニー(ラップして冷凍庫へ)

  8. 冷凍庫へ入れておけば、1ヶ月は保存可能です。
    冷凍庫から出して、すぐにカットし食べることができます。
    ローブラウニー(冷やし固まりカット)


どうでしょう!

材料さえ、そろえれば
オーブンも必要ないし、驚くほど簡単ですよね^^


冷凍しておいた、ローブラウニーをラッピングしたり
ミントなどのハーブを添えて、母の日のお茶会を企画すれば

お母さんに、感激してもらえること間違いなしですよ♪



2つ目は、ローいちごタルトのご紹介です^^


手作りロースイーツその2♪
見た目華やかでワクワク!ローいちごタルト

実は、ローいちごタルトなんですが
以前、このブログでご紹介しているんです^^


材料と作り方、ロースイーツ(ローフード)に関する情報
なぜ、ロースイーツが太りにくくヘルシーなのか、など

こちらの記事で、触れていますので
参考にご覧になってみてくださいね。

見た目華やかでワクワク!ローいちごタルト


ローいちごタルト

作り方はこちらからどうぞ!
ロースイーツのいちごタルト!生のナッツで焼かずに作る!


もし、いちごが近くのスーパーで見つからなかったら
5月だと、楽天ショップなどで
まだ購入することができると思います^^

楽天市場ランキング!いちご



どうしても手に入らない場合は
いちごにこだわらず
その時手に入るフルーツをトッピングしてもOKです!

  • キウイフルーツ
  • メロン
  • バナナ
  • マンゴー
などなど。

また、これらをミックスしてもGoodです!


それでは、最後の3つ目は
さらに簡単!ローチョコレートムースのご紹介です^^


手作りロースイーツその3♪
簡単すぎ!美味しすぎ!ローチョコレートムース

この、ローチョコレートムースは・・・

ごめんなさい!


本当に、混ぜるだけで完成!という
超簡単すぎるレシピです^^;


が、お味は保障します♪
高級アイスやデザートに、負けない自信がありますよ!


お母さんのために、手作りスイーツを作ってあげたいのに
時間がな~~~い!

という時にも、とっても助かるレシピです^^

簡単すぎ!美味しすぎ!ローチョコレートムース


ローチョコレートムース

ローチョコレートムースの材料(120ccの容器2個分)
  • バナナ・・・1本
    〔下準備:冷凍しておく〕
  • アボカド・・・1/2個
  • メープルシロップ・・・大さじ2~3
  • ローカカオパウダー(なければココアパウダー)・・・大さじ2
  • トッピング用のフルーツやミントなど・・・適量
    (バナナ・ブルーベリー・いちごなど)

ローカカオパウダーの代わりに、ココアパウダーを使えば
身近にある材料ばかりです^^


もちろん、ローカカオパウダーが手に入るなら
そちらのほうが、よりヘルシーです^^

ローチョコレートムースの作り方
  1. バナナ、メープルシロップ、ローカカオパウダーを
    ミルサーに入れて滑らかになるまで撹拌します。

  2. 1にアボカドを入れて、さらに撹拌します。
    (アボカドの味が悪くなるので、撹拌しすぎないように)

  3. 容器に入れ、フルーツやミントをトッピングしたら出来上がり!


本当に、これが混ぜただけ?
と疑うほどの、高いクオリティーです^^


しかも、生クリームや卵をいっさい使っていないので
カラダに負担をかけません。
少々食べ過ぎても(?)安心ですよ。(笑)


最後に・・・

いかがでしたか?


母の日のプレゼントとして
お母さんにヘルシーなスイーツを手作りしてあげる作戦!

  1. ローブラウニー
  2. ローいちごタルト
  3. ローチョコレートムース

の3つのロースイーツをご紹介しました。


とくに、Otamaがおススメなのは
簡単なのに、高級感ただようローブラウニーです!

でも、ちょっと豪華にしたいなぁという時は
ローいちごタルト

あ~!もう時間がないっ!
でも、美味しくてヘルシーなスイーツを!
という時は、ローチョコレートムース


きっと、どれもがお母さんに新たなカルチャーショック
与えてくれることでしょう・・・(笑)


それと、感謝の気持ちを込めたメッセージカードもお忘れなく^^


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2014年7月31日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ