よもぎの効果効能7つ!食べると体質改善する秘密は?




春になると、道端でよく見かける野草のひとつ。それは、蓬(よもぎ)。

「そう言えばよもぎって、どんな効果効能があるんだろう?」



小さい頃・・・、おばあちゃんが近くの山で採ってきたよもぎで、よく草餅を作ってくれました^^

よもぎって、あまりにも身近でメジャーすぎて、近頃はまったく気にも留めてなかったんです^^;


それが、去年近所で開催された野草教室に参加してから、これまでスルーしてきたよもぎちゃんに、心から懺悔したい気持ちでいっぱいになりました。。。(>_<)


実は、蓬(ヨモギ)には素晴らしい健康パワーがぎっしり詰まっていたんです!!


「今年こそは、家の周りのよもぎを採りつくす勢いで、余すことなくとことんフルに活用しよう!」

と、決意したOtamaが、よもぎパワーについてご紹介したいと思います。今回は、よもぎを食べて恩恵を受けまくろう!がテーマですよ♪

ってことで、まずは”よもぎ”についての基礎知識から見ておきましょう。

スポンサーリンク


蓬(よもぎ)ってどんな野草?!

そもそも、よもぎって、どんな野草かご存じですか?

都会でも、空き地などで比較的よく見かけるよもぎですが、改めて問われると…(・∀・;)ちょっと私も不安になって、キチンと調べてみました!


すると・・・日本のハーブの女王と呼ばれる、よもぎ!まさに万能な山菜!どこまでも優秀な野草のひとつとわかりました。


蓬(よもぎ)の基本データ
よもぎの収穫

  • 別名…モチグサ・フツ・ヨゴミ・モグサ・ヤイトグサ
  • キク科 多年草(シダ植物)
  • 分布本州~九州
  • 食用部分…若芽、若葉
  • 特徴…葉の表面は緑色、羽状に深く切れ込んでいる。
    若葉は全面に白い綿毛に覆われている。
    独特の香りがある。
  • 採取時期 暖地…3~5月 / 寒冷地…4~6月
  • 採取場所…道端、あぜ道、草原、土手、空き地などの日当たりのよいところに群生。
  • 採り方…草餅などには、早春の白い綿毛の被った若芽。
    天ぷらなどには初夏のころまでのやわらかい茎先を摘み取る。


今のうちに、できるだけよもぎの若葉を摘んでおきたいものです^^でも、6月ごろまでは、やわらかい葉を選んで収穫することもできますよ。


それでは、実際によもぎを食べると、カラダにどんないいことがあるのかを見ていきましょう~♪


よもぎの素晴らしい効能・食べる編

古来より、よもぎは万能薬草として・・・


  • 食べる(食卓に)
  • 飲む(お茶として)
  • つける(薬草として)
  • 浸かる(お風呂に)
  • 燃やす(お灸)
  • 嗅ぐ(アロマ)

このように、多岐にわたり親しまれてきました。


かの若杉ばあちゃんこと、若杉友子さんも、「ヨモギは優れた浄血・造血・止血剤3月~5月のうちに、絶対食べてほしい野草のひとつなんよ。」と、おっしゃっています^^

先日私が参加した野草教室の講師は、この若杉ばあちゃんのお弟子さんだったのです。

若杉ばあちゃんはこの方↓


そこで今回は、よもぎの効能の中でも、”食べる”にスポットを当ててみました。

よもぎの代表的な食べる効能効能7つも!

  • 造血作用・貧血の予防が期待できる!
    鉄欠乏性貧血には、毎日鉄の摂取が必要!

    そして、よもぎに豊富に含まれている鉄分が、クロロフィル(葉緑素)との相乗効果で造血作用を促進してくれます。

  • 浄血作用の促進!
    よもぎには酵素、ビタミンミネラル、クロロフィル、食物繊維などが、豊富に含まれています。

    これらの総合的な働きによって、血液中の老廃物を便と共に外へ排出してくれ血液を浄化してくれます。

  • 心筋梗塞や脳梗塞の予防が期待できる!
    豊富に含まれているクロロフィル(葉緑素)が、悪玉コレステロールを排出。結果、コレステロール値を下げ血中脂質の正常化を促進してくれます。

  • 整腸作用・便秘解消・デトックス効果が期待できる!
    ほうれん草の10倍以上もの食物繊維を含むよもぎ。食物繊維は、言うまでもなく腸を解毒してキレイにしたり、便秘の予防にかかせない存在です。

    さらに、食物繊維の1/5000サイズのクロロフィルが、小腸の繊毛まで入り込み有害物質や、あらゆる毒素を排出してくれます。

  • ダイエット効果が期待できる!
    よもぎの浄血作用悪玉コレステロール排出作用整腸作用・便秘解消作用など、ダイエットに不可欠な要素です。

    さらに、酵素をカラダの隅々まで届けてくれる有機ゲルマニウム(クロロフィルの成分のひとつ)のおかげで、新陳代謝が高まり、結果無理のないダイエットにつながります。

  • 抗発ガン作用・免疫力アップ
    よもぎに含まれるクロロフィルは、発ガン原因の一種である染色体異常を抑えると言われています。

    またβ-タカロチンによる免疫力アップ作用、浄血作用デトックス作用などにより発がんを防止する効果が期待できます。

  • 肌や髪や粘膜の健康維持・視力維持が期待できる!
    よもぎに含まれているベータカロチンが体内に入ると、ビタミンAに変わります。

    これによって、粘膜を健やかに保ったり、視力の維持をしてくれる効果が期待できます。


上記に、あげた主な効能以外にも・・・

  • 高血圧・心臓病の予防
  • 健胃効果
  • 腹痛・下痢の改善
  • 冷え性・むくみの改善
  • 保湿効果
  • アトピーの改善
などがあります!


それも、これもよもぎに豊富に含まれている、

  • クロロフィル(葉緑素)
  • ビタミン(C・E・B1・B2)
  • ミネラル(鉄分・カルシウム・マグネシウム)
  • ベータカロチン
などのおかげで、造血、浄血、デトックスが、速やかに行われる結果なんです。


よ、よもぎさん。。。ちょっと、万能すぎやしませんか・・・(;´∀`)


こりゃもう、わざわざ高い健康食品を買わなくてもよし!身近に、しかもフリー(無料)で手に入る!


これは、もう食べない理由は・・・ありませんよね!!特にアラフォー世代は、アンチエイジング対策にもってこいです^^

スポンサーリンク


よもぎって毎日食べても大丈夫?

通常、野草はパワフルでアクも強く毎日食べ続けない方が、無難です。


ですが・・・

よもぎだけは別なんです。

毎日食べても大丈夫です!

むしろ、毎日食べたりお茶で飲んだりして欲しい野草なんです。


よもぎが採れる時期に日々食べ続けておけば、翌年には体質改善されて、体温や血液の数値がかなり違ってくるはず。

と、野草の達人若杉ばあちゃんもおっしゃっています^^


よもぎで体質改善!体験談

蒸しニンジンのよもぎペーストがけ

よもぎが旬の時期にできるだけ採っては、なにかしらの方法で食べるようにしているOtama家。

そのまま天ぷらにしたり、ペースト状にして温野菜にかけたり、そばつゆに入れたり、スムージーに入れたりとほぼ毎日摂取しています^^


その結果・・・


まず、便通が良くなりました♪そしてお肌の吹き出物が消えて、ツルツルに!アラフォーのお肌には、わかりやすい効果が出ましたよ^^;美肌効果ばっちりですね。

やっぱり浄血作用デトックス作用整腸作用などのおかげでしょうか^^


それから!

茹でたよもぎを刻んでいても、繊維がスゴイんです!スーパーで買った葉野菜なんて非じゃないくらいの生命力を感じますね。


そして、アトピー体質の長女も、よもぎの香りは好きらしく、嫌がることなく食べてくれますし、お肌の調子も安定しています^^


よもぎは引き続き食べ続けていきますので、機会を作ってブログで結果報告をしたいと思います。

それでは、これまで見てきたことを振り返っておきましょう。


最後に・・・

  • 蓬(よもぎ)は日本のハーブの女王と呼ばれる万能な山菜

  • よもぎを食べる”ことで期待できる効果効能は7つ
    1. 造血作用・貧血の予防
    2. 浄血作用の促進
    3. 心筋梗塞や脳梗塞の予防
    4. 整腸作用・便秘解消・デトックス効果
    5. ダイエット効果
    6. 抗発ガン作用・免疫力アップ
    7. 肌や髪や粘膜の健康維持・視力維持
  • よもぎは、むしろ毎日食べたりお茶として飲むことで体質改善につながる(by野草の達人若杉ばあちゃん)

とっても身近にある日本のハーブ・よもぎ。その実力には、いやはや改めて驚かされました。。。


毎日、少しずつ食べるだけで、素晴らしい健康パワーを取り込むことができる。さらに、アンチエイジング体質改善までもできてしまう♪


できるだけ、せっせとよもぎを収穫に行かなきゃ!と思わずにはいられません。。。(実際今日も、摘んで、茹でて、冷凍しました^^)


あなたも毎日の食生活に、ハーブの女王!万能薬のよもぎを取り入れてみませんか^^


日本のハーブの女王よもぎの関連記事

よもぎの食べ方!美味しくてヘルシーな万能ペーストって?

フレッシュなミニトマト美肌効果の高い食べ物!40代のアンチエイジングまとめ[20記事]

40代…今のままで過ごしていて大丈夫なの!?いつまでも、プリプリの美肌を保つために、とにかく食生活を改善していきましょう!美肌効果の高い食べ物に関する記事のまとめです!



”ブログで人生が劇的に変わったアラフォー主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!



スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー

関連記事



最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2017年3月10日

よく読まれているオススメ関連記事

2 Responses to “よもぎの効果効能7つ!食べると体質改善する秘密は?”

  1. 小生1991.07・27会議中に脳内出血で倒れた
    現在左半身不随の後遺症で要介護2今まで再発せずに
    生かされて来ました。京都府大学長吉川敏一先生達の
    研究されてる活性酸素の害を食べ物で消去せよ。
    その一つとしてヨモギを1日に1回食べて25年の今日
    迄リハビリが仕事の人生です。ヨモギ摘み取りを楽しみにしている日々です。

    • おたまちゃん より:

      岩本さん♪

      コメントありがとうございます!
      それにしても、大変な体験をシェアしてくださり
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      おぉ!ヨモギには活性酸素も除去してくれるですね!
      しかも、浄血作用や様々な効果が期待できますので
      これからもぜひ続けられてください^^
      私もこの時期、できるだけヨモギを摘んでおこうと思います(*^^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ