ルイボスティーの味が苦手!?そんな私がハマったのはコレ!


ルイボスティー味が苦手

「ルイボスティーを続けたいけど味が苦手なんだよね^^;」
「家族のためにも飲みやすいおすすめのルイボスティーってないの?」



どうも!美味しいルイボスティーを知ってしまったOtama夫issaです^^

いろんな効果が期待できるルイボスティーですが、どうもあの味が苦手な人も多いようですね。きっと、あなたもそうなのでしょう。


実は、私も一緒でした。初めて試したルイボスティーのあの味は、今でもよ~く覚えています^^;

まずっ、なにコレ!?
「とてもじゃないけど、なんか薬臭くて飲めんわ^^;」

そうなんですよね、いくら体に良いものでも味がまずくて飲めないのは論外ですから…。


ということで今回は、そんな私が出会ってしまった「美味しい!」と言い切れるルイボスティーを紹介しますね。

かれこれ3か月以上、毎日飲み続けていることが何よりの証拠になるのでは^^

スポンサーリンク



ルイボスティーの味が苦手なあなたにおススメなのはコレ!

実は「ルイボスティーが薬臭い!」って思ったのは、どうやら私の味覚がおかしいわけではなかったんですね。というのは、妻のOtamaも同じだったので…。


それ以来、ルイボスティーと距離を置いてしまった我が家。そんな我が家に、なぜルイボスティーの流行の風が吹きまくっているのか?それには、あるキッカケが!


ルイボスティーの味が苦手で諦めた私達が、次に目をつけた健康茶がコチラ!


そう!16種の原料がブレンドされた大阿蘇万能茶なんですね。美味しくて値段も手頃なので、かな~り長い間(5年くらい)愛用していました。

でも、ある時気づいちゃったんです!

「あれ?パッケージに書かれていた”自然栽培”の文字がなくなっている!」
「前まで、確かに書いてあったはずなのに…。」

このお茶をチョイスしたキッカケになった”自然栽培”という文字。(何かと健康オタクな我が家のキーポイントにもなる言葉)


ということで「これは、原料が変わってしまったんちゃう?」と勝手に判断した私達。(最後に話しますが、実はこれには続きがあります~^^)


そこでまた、次の健康茶を探すことに…。保育園や学校に通う娘達にも、お茶は必需品ですからね^^;(もちろん、美味しくてカラダに良いもの!)


そんな時、妻のOtamaがたまたま目にしてしまったのがコレ↓


ここは「えー、ルイボスティーは味が苦手だったはずでしょ?なのになぜ?」ってするどくツッコんでくださいね^^;


よくお買い物をする楽天ショップの「ケンコーコム」さんで見つけた、小川生薬の”みんなの有機ルイボスティー”(2g×43袋入り)。

で、Otamaが思わずポチッとした理由がコチラ!

  • 水だし・お湯だしがOK!(特に水出しできるのは大きなポイント)
  • 商品レビューの評価がハンパなくよい!(100件以上のレビュー数で4.8ほど)
  • レビューの大半は「とにかく飲みやすい!リピしまくり!」という内容ばかり!
  • 原料はもちろん100%オーガニック!(残留農薬もチェック済み)



この商品が届いてすぐに試したのが、手間いらずでビタミン(熱に弱い)も摂取できる水だしパターン。書かれている作り方通り、500mlの水に1袋入れ冷蔵庫で冷やすこと数時間…。

ルイボスティー 水出し
~色鮮やかな水出しルイボスティー~

「ふむふむ、確かにこのルイボスティーはみんなのレビューどおりクセもなく飲みやすいかも^^」

でも、なんか物足らなさを感じたのも正直なところ。(成分が出切ってないというか…。)


なので、水出しした後のパックを再利用して煮出してみました!(沸騰水500ml)

ルイボスティー 出がらしパック

すると「なんと!まだ出るわ出るわ^^」綺麗なルイボスティーのあの色合いに。で、さっそく飲んでみました!

「うんコレコレ、めっちゃマイルド^^」ちょうどいい濃さで飲みやすくカラダも喜んでいそうな実感も!あの苦手な味はどこへやら…。



ルイボスティー 2番出し
~少し濁りのある2番出し~

そして娘達にも試してもらうことに。結果は、水出し&2番出しともに

「前の万能茶よりスッキリしていて、こっちの方が飲みやすくて美味しい!」とのこと…。それ以来、我が家は”みんなの有機ルイボスティー”にどっぷりハマっているというわけ^^


で、先程の水だし&再利用煮出しという裏ワザもありなんですが、もちろん最初から沸騰水で煮出す方法もやってみましたよ!

ルイボスティー 煮出し
~煮出したルイボスティー~

こちらも飲みやすさは抜群!煮出している分、水出しに比べ色は濃くマイルドな味わいになりましたよ。

既定の500mlで1袋煮出して好みの濃さに調節というやり方もOK!ですね~。ちなみに我が家では、

かな~り多めの水(1.5~2L)に1袋入れ強火にかけ、沸騰したら弱火で3分煮出して火を止める」という最初から薄めに煮出すやり方もよくやってます。


ルイボスティー水多めから煮出し
~かなり多めの水から煮出す~

飽和水溶液の話じゃないですが、たくさんの成分を煮出すという意味ではこの方法が良いと考えています!(ただ、ガス代はこちらの方がかかりますが…。)



薄めの煮出しとはいえ、綺麗な色合いで味の濃さも程よくちょうどいい飲みやすさに!

ルイボスティー薄めの煮出し


こうして、私も習慣として美味しく飲めるようになったルイボスティー。そして気になるのが「そんなルイボスティーにいったいどんな効能が期待できるのか?」について。

それもこれも、”味が苦手”を克服したからなんですが…。(克服って、ちと大げさ?)


ということで次は、ルイボスティーの効果について紹介しておきます。まあ、かる~い気持ちでサクッとチェックしておいてくださいね^^

スポンサーリンク


ルイボスティーの効果効能とは?

ルイボスティーには、たくさんの健康効果が期待できると言われています。主なものはコチラ!

ルイボスティー 比較01
~左:超薄めの煮出し 中:水出し 右:煮出し~

  • アンチエイジング(老化予防・美容効果)
  • アレルギー改善(花粉症・アトピーなど)
  • 腸内環境改善(便秘・下痢)
  • 妊活・妊娠
  • ダイエット効果
  • ストレス軽減・安眠・二日酔い予防

こういった効果が期待できるのも、ルイボスティーに含まれているSODという酵素のおかげというのが大きなポイント^^

ちなみに、SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)はカラダに不調をもたらす過剰な活性酸素を除去してくれる働きがあります!



ルイボスティーに秘められた効能が分かったところで、次に「そもそもルイボスティーとは?」というあなたの疑問にもお答えしておきますね。

まあ、会話のネタに豆知識として知っておくのもアリですから~^^


そもそもルイボスティーって?

ルイボスティー 比較02
~左:煮出し 右:2番出し~

ではルイボスティーについて、私の娘(中2)に教えるつもりで分かりやす~くまとめておきましょう!

  • ルイボスティーの原料になるルイボス(針葉樹)が栽培されているのは南アフリカ共和国
  • 南アフリカ共和国では、昔から健康で暮らせるように親しまれてきたお茶
  • ルイボスティーの成分は、タンパク質豊富なミネラル
  • ルイボスティーには、体に良くないと言われる”過剰な活性酸素”を除去してくれる酵素(SOD)が含まれているのが注目された大きな理由
  • そのため、「奇跡のお茶」とか「不老長寿のお茶」とも言われることもある
  • ノンカフェインなので飲みやすく、特に有機栽培ものは子供にも安心

ルイボスティーの効能と併せてこれくらいの豆知識があると、きっとティータイムの話題にも使えるはず…^^


それでは最後に、今回の内容を振り返っておきましょう!


まとめ

ルイボスティーの味が苦手なら”みんなの有機ルイボスティー”がおススメ!

多数の商品レビュー通り、クセもなくほんとに飲みやすいルイボスティーだと言い切れます。娘達が「これは美味しい!」と言っているのもその証…。


ここで、ルイボスティーの前に愛用していてた”大阿蘇万能茶のパッケージから自然栽培という文字が消えた”という事件(?)の真相について触れておきましょう!

実はこの記事を書くにあたって、どうしても気になったので直接「村田園」さんに問い合わせたんです~。


「パッケージから”自然栽培”の言葉がなくなったのはどうして?」

村田園さん「実は消費者庁から指摘があり、2016年5月からパッケージ変更したんです。」

「そうだったんですか!」

村田園さん「原料がなるべく自然に近い契約栽培ということで、あの表記していました。内容に変更はありません。」


つまり、誤解を生む可能性があるということで”自然栽培”という表現を止めたというわけ。なので、原料が変わったという私達の勝手な判断は間違っていたのです!


なーんだ…。」という感じの真相ですが、確かに自然栽培という定義はある意味曖昧なところもありますからね^^;


そうそう!以前私がアトピーで苦しんでいた時、大活躍したどくだみ茶もホントにおススメ^^ただ、ちょっとクセがあって苦手な人も多いようです。


その点、アトピー改善効果も期待できる飲みやす~いルイボスティーもアリでしょうね!
みんなの有機ルイボスティー 2g×43袋[ケンコーコム 小川生薬]


〔Otama夫issa〕



”ブログで人生が劇的に変わったアラフォー主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!



スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー

関連記事



最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ