目元のクマ解消法!たった1つの意識すべき重要ポイントとは?!


目元 クマ 解消法01

「えええ、クマ、やば!」


鏡の前で目元のクマを見て、そう言っちゃう事ってありますよね^^;

私も、寝不足や疲れがたまった時「まずいな~」と鏡を前に、ため息をついちゃう事が多かったです。


そんな厄介者の目元のクマ…。実は、たった1つのポイント(キーワード)を意識して解消法をしっかり実行することで、きれいさっぱりさよならできちゃいますよ!


ということで、目元のクマの解消法を、簡単にキレイを手に入れる方法を研究する美容家の私がお伝えします。

スポンサーリンク



目元のクマを解消するポイントとは?!

目元のクマと言っても、種類がたくさんありますよね。今回は、代表的なクマ3種類にスポットを当てて話を進めていきましょう!

目元のクマ3種類!
  • 茶色いクマ:色素沈着により茶色くなってしまっている。
  • 青いクマ:目の下の血管が見えていたり、疲れや血行不良でできる。
  • 黒いクマ:肌のたるみによって、影ができて、黒く見えてしまう。

  • どうです?これらのすべてに共通しているものって分かりますか。

    そう、それは血行…。

    つまり、目元のクマの解消法は「血行を良くする」ことがポイントなんです!


    「じゃあ、目元の血行をよくするためにはどうしたらいいの?」ってなりますよね。

    血行をよくするために、一番おすすめなのはマッサージなんです^^

    参考までに、フェイスブラシを使ったマッサージ法を紹介しておきます。

    ~約7分の動画になります~

    また目元に限らず、頭皮や首のマッサージをすることで、よりクマの解消効果が上がります。

    もっと言うと、全身の血行をよくするために食生活を見直したりストレッチをすることで、むくみの改善もでき目元のクマも解消できるというわけ…。

    それでは、目元のクマの原因解消法を種類別にもっと詳しく見ておきましょう!


    種類別の目元のクマの解消法って?

    ではさっそく、目元のクマの原因解消法を種類別に紹介していきましょう!


    ケース1:茶色のクマ

    茶色のクマの原因
    • こすり過ぎ
    • メイクが残ってしまって、色素沈着をおこしている
    • 乾燥
    • くすみ

    こんな感じで、目元の茶色いクマはできちゃうんです。例えばこういうサイクル…。

    がっつりアイメイクをする⇒なかなか落ちないのでつい洗顔でこすり過ぎちゃう⇒茶色のクマ完成^^;


    そんな目元の茶色いクマの解決法
    • 血行をよくするためのマッサージ
    • アイメイクは、たっぷりのリムーバーでこすらず落とす
    • 化粧水をたっぷり使って保湿
    • しっかり日焼け予防する

    これで、茶色い目元のクマはほぼ解消できるでしょう!


    ケース2:青いクマ

    青いクマの原因
    • 皮膚がうすくなっていて、血管が透けて見える
    • 目が疲れている
    • 血行が悪くなって老廃物がたまっている

    疲れが目にでている」の状態が、この青いクマ。


    そんな目元の青いクマの解消法
    • 血行をよくするためのマッサージ
    • 定期的にストレッチ
    • 立ったまま座ったままなど、長時間の同じ態勢を避ける

    そうそう!目元に青いクマができているときって、大抵体がむくんでいたりしません?

    そんな時は、朝のお手入れの時にむくみ解消のマッサージを取り入れるのがベスト。まずは、疲れをとる事と血行をよくしてあげることが大切です!

    ちなみに、ホットタオルで目元を温めてあげるのも効果がありますよ。


    ケース3:黒いクマ

    黒いクマの原因
    • 年齢肌によるくすみ
    • 目元の筋肉が衰えてそう見える

    目元の黒いクマは、老化が多くの原因。さらに、顔がむくむと黒いクマが目立っちゃうんです^^;


    そんな目元の黒いクマの解消法
  • 血行をよくするためのマッサージ
  • 目元の筋肉のトレーニング
  • むくまない食生活を心がける

  • むくみ⇒黒いクマ」というわけではないものの、クマが目立ってしまうと残念ですよね。だから、クマを目立たたなくするために、塩分を控えたりといった食生活にも注意しましょう!


    ここまで、目元のクマ解消法について見てきました。これらの解消法は、少し時間はかかりますがクマを根本的に治す方法として毎日の習慣にして欲しいポイントです!


    ただ、これらの解消法だと「クマができてる!」と思っても、すぐに消せないですよね^^;

    そんなに色々手をかけている時間もないのが現状なわけで…。そんな時に役立つ豆知識を、この後ご紹介しますね。

    スポンサーリンク


    メイクでクマを隠す時のポイント!

    目元 クマ 解消法02

    時間をかけて根本的にクマを解消する方法は、お分かりいただけましたよね。でも「今すぐ何とかしたい!」なら、やっぱりメイクで隠すしかありません。

    メイク(コンシーラー)で隠すときは、タイプは「固形」を選び、特に塗り過ぎに注意ましょう!


    お勧めのコンシーラーのカラーは、

    • 茶色いクマ⇒イエローが強め
    • 青いクマ⇒オレンジ
    • 黒いクマ⇒パール

    となります。でも、濃い黒いクマの場合、コンシーラーだけではどうにもなりません。そんな時は、チーク口紅でクマに視線が行かないようにするのがベスト!

    「ここぞ!」という時や急ぎの時は、クマを隠すメイクを取り入れるのも一つの手ですよ^^


    まとめ

    1.「茶色・青・黒」それぞれの目元のクマ解消法の共通点は、血行をよくすること

    基本的なクマ解消法はコチラ。
    • マッサージ(目元・頭皮・首などを中心に)
      ※こすり過ぎに注意
    • 食生活の見直し
    • ストレッチ

    2.種類別に目元のクマ解消法がある。

    3.メイクでクマを隠す時は、コンシーラー(固形)はつけすぎず各クマの種類によって色味を変える。

    • 茶色いクマ⇒イエローが強め
    • 青いクマ⇒オレンジ
    • 黒いクマ⇒パール
    ※余裕があればメイク前にホットタオルで、顔を温めてあげるとさらにいい感じに仕上がりますよ。


    私はクマがよくできていた頃、メイクで隠してやろうとべったりとコンシラーを塗っていました。実は時間が経つと、べったり塗ったコンシーラーが割れてしまったりして、何度も失敗した経験があります^^;

    そして、べったり塗ったコンシーラーや隠しきれなかったクマをごまかすための濃いメイクを落とすために、ゴシゴシ洗顔をしてしまったことも多々…。

    言うまでもありませんが、その後「茶色いクマ」ができるという負の連鎖を起こしていました。

    そんな時に、目元のクマの解消法を教えてくれたのが、美容部員だった友人なのです!

    実際に試してみると、みるみるキレイに目元のクマを解消できて、すごくうれしかったですねぇ^^(友人に感謝!)

    ぜひ、あなたも今回の記事を参考に、目元のクマをスッキリ解消してくださいね。


    気になる目元のお悩みシリーズ

    目元の小じわ対策!実はとっても簡単で普段のアレを変えるだけ?!

    目元のたるみは解消できる!年齢を言い訳にしないその方法とは?


    スポンサーリンク


    追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

    『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

    特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

    OtamaJメルマガ用バナー


    最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


    公開:
    更新:2017年1月12日

    よく読まれているオススメ関連記事

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    お役立ち!まとめ記事一覧

    ライブラリー用バナー

    このページの先頭へ