バス釣りのルアー全16種類をご紹介!初心者バサー必見!


バス釣り ルアーローテーション 基本05

バス釣りで使われるルアーってほんとに種類が豊富!


それこそ、釣具屋でルアーコーナーを見てると、その種類の多さですぐに時間が過ぎてしまいますよね(笑)

見ていて楽しい反面「バス釣りのルアーの種類って多くてわかんないんだよな~」と思う人も多いはず…。

あなたもその一人ではないでしょうか?


私は20年以上もバス釣りをやっているので、もちろん全部の種類のルアーを使ったことがあります!

もちろん、それぞれ特徴が違うので使い分けることが大切。そうすることで、いろんな時期・場所でバスを釣ることが出来るようになりました。


今回は、「バス釣りのルアーの種類や特徴、使い方を知りたい!」そんなあなたに向けて、数多くあるルアーの種類を一通り紹介したいと思います。

スポンサーリンク



バス釣りに使うルアーは16種類!

バス釣りって、ルアーの種類がたくさんあってホントに奥が深いですよね^^

今回は、16種類のルアーの特徴使い方のコツを一気に紹介していきます。

また、それぞれの詳しい情報はリンクを貼っておきますので、興味のあるルアーはそちらの記事も参考にしてくださいね。

それでは、さっそく参りましょう!


1.ポッパー(トップウォーター)

バス釣り トップウォータールアー 使い方01

大きな口を開けたような形をしているルアーが、ポッパーです。

水面をロッドアクションをしながら引いてくる種類のルアーで、「ボコッ」というを立てたり水しぶきを上げたりさせてバスを誘います。

このポッパーを使うおすすめの時期はずばり

小魚のイメージだけでなく、水面に落ちた虫をイメージしてアクションさせるとグッドですよ。


2.ペンシルベイト(トップウォーター)

バス釣り トップウォータールアー 使い方02

その名のとおり、鉛筆のように細長い形をしたルアーがペンシルベイトです。

ドッグウォークと呼ばれる首振りアクションで逃げ惑う小魚を演出して、バスを誘います!

バス釣りでペンシルベイトが効果的なのは、水が澄んだ場所

真夏の沖合に投げて高速引きして来ると、他のルアーに反応がないときでもペンシルベイトだったら釣れることがあります!


3.スイッシャー(トップウォーター)

バス釣り トップウォータールアー 使い方03

トップウォータープラグの中でも、小さなプロペラが付いた種類のものはスイッシャーと呼ばれます。

ただ巻きジャークをしてプロペラを回転させて、水しぶきでバスを誘います!

バス釣りでこのスイッシャーが有効なのは、梅雨の時期

ポーズを長く取ったりゆっくり引いてくることを意識すると、バスが「モワッ」とスイッシャーにバイトしてきますよ!

5.ノイジー(トップウォーター)




ガチャガチャと大きな音を立てながら水面を引いてくる種類のルアーを、ノイジーと言います。

音を立てることで、バスに威嚇させて口で噛みつかせるようなイメージで使います!

バス釣りでノイジーが有効になるのは、アフターと言われる産卵後のタイミング

バスが居そうだなと思う場所を2~3回通してみると、バスがゆっくりと水面を割ってバイト!そんな感じでバスが釣れるルアーですね^^

トップウォータールアーの使い方!種類別の動かし方とコツとは?


4.バズベイト(トップウォーター)

バス釣り バズベイト 使い方05

大きなペラが付いた、ワイヤーベイトと呼ばれる種類のルアーがバズベイトです。

ただ巻きをしてペラを回転させて、その水しぶき金属音でバスを誘います!

このバズベイトが有効なのは、カバー周り

特に水草が水面近くまで生えているような、他のルアーを引けない場所で力を発揮します。

ペラ側のアームをちょっと曲げるチューニングがおすすめですよ!

バズベイトは使い方がキモ!バス釣りで外せない3つのコツとは?


6.フロッグ




その名のとおり、カエルに似せて作られた種類のルアーがフロッグです。

中空になっていて、かつフックの先が隠れているので、引っかかりにくいルアーの代表格です!

バス釣りでフロッグを使うときと言えば、やっぱり夏のカバー

暑さを避けるために、カバーの奥に逃げ込んでいるバスにアプローチできるのは、フロッグくらいです。

ほとんど引っかからないので、カバーに躊躇なく投げ込んでいくのがフロッグで釣るためのコツです!

バス釣り!フロッグの使い方は!?釣果に差がつく3つのコツ!


7.クランクベイト

バス釣り クランクベイト 使い方02

丸っこくて引っ張るとブリブリ動く種類のルアーが、クランクベイト

バス釣り専用のルアーといっても過言でないくらい、昔からあるルアーです。

このクランクベイトが有効な場所は、ずばり水が濁ったところ

ブリブリと大きく動くアクションで、濁ったところでもバスにルアーの居場所を気づかせてバイトさせてくれます。

ちなみに、私が初めてルアーでバスを釣ったのがクランクベイトでした!

クランクベイトの使い方!バス釣りでやってる私のこだわりとは?


8.ミノー

バス釣り ミノー使い方00

これぞ小魚!」といった形をしている細身の種類のルアーを、ミノーと呼びます。

その姿形を見ると、小魚にすごく似ていてバス釣り初心者の方に好まれるルアーです。

このミノーを使う場所は、水が澄んでいるところ

ただ巻きで無防備な小魚を演出するも良し、トゥイッチングで逃げ惑う小魚を演出しても良しなルアーです!

ミノーの使い方!バス釣りでマスターすべき3つのテクニックとは?


9.シャッド

冬 バス釣り おすすめルアー03

ミノーのリップが長くなったような種類のルアーを、シャッドと言います。

ミノーよりも深く潜り、細かいアクションでバスにアピールするルアーです。

シャッドのおすすめシチュエーションは、冬の始まりと終わりの時期

冬が近づいたときに、細かなアクションにポーズを交えることで、ビッグバスに有効にアピールできるのがシャッドです。

ただ巻きジャークトゥイッチングとさまざまなアクションをこなすことができる万能ルアーです!

冬のバス釣り!おすすめルアー3選はコレ!


10.バイブレーション

バスs釣り バイブレーション 使い方00

平べったくて重たいルアーの種類を、バイブレーションと言います。

引っ張ると、細かくブルブル震えてバスにアピールします。

このバイブレーションが得意とするのは、ただ巻きで広い範囲を探ること。

バス釣りをしている多くの人が、バスの居場所を早く見つけるために使っています。

重くてよく飛ぶので、バス釣り初心者には特におすすめです!

バイブレーションの使い方!バス釣りの釣果に差がつくコツとは?


11.メタルバイブ




金属の板に重りが付いた種類のルアーを、メタルバイブと言います。

バイブレーションより重くて空気抵抗が少ないので、より遠くへ投げることが出来ます。

このメタルバイブが有効なのは、冬のディープでの釣り

寒さで思考が回っていないバスに、強いアピールでリアクションバイトを誘います。

同じ場所で何度も繰り返しアクションさせるのが、釣果を伸ばすコツです!

冬のバス釣り!おすすめルアー3選はコレ!


12.スピナーベイト

[バス釣りスピナーベイトは釣れる]03

ワイヤーにキラキラとした金属のブレードが付いた種類のルアーが、スピナーベイトです。

引っ張るとブレードが回転して、バスを誘います。

このスピナーベイトが有効なのは、

広く広範囲に散ったバスに、効率的にアピールできるのがスピナーベイトです。

ブレードが回転するギリギリのスピードで巻くのがコツです!

バス釣り!スピナーベイトは使い方次第でよく釣れる!


13.メタルジグ

冬 バス釣り おすすめルアー02

金属の重たい板のような種類のルアーを、メタルジグと言います。

リフト&フォールさせることで、バスのリアクションバイトを誘っていきます。

このメタルジグが有効なのは、夏と冬のディープでの釣り

他のどのルアーより沈むのが早いので、効率的にディープのバスにアピールできます!

意外とフォールでのバイトが多いので、小さなアタリを見逃さないのが釣果を伸ばすコツですね。

冬のバス釣り!おすすめルアー3選はコレ!


14.ラバージグ

バス釣り ラバージグ 使い方03

たくさんの毛のようなスカートと呼ばれるものが付いた種類のルアーを、ラバージグと言います。

こんな生き物はまず居ませんが、スカートが水中で揺らめくことでバスのバイトを誘います。

このラバージグが有効なのは

ボトムパンピングをリズムよくやって、バスに威嚇させるようなイメージで使うとグッドです!

ラバージグの使い方!バス釣りで必須のコツ3つとは?


15.チャターベイト




ラバージグのヘッド部分に金属の板が付いた種類のルアーを、チャターベイトと呼びます。

引っ張ることで、金属の板がルアー全体をブルブル震わせてバスを誘います。

このチャターベイトが有効なのは、水が濁った場所

引っ張るスピードに変化を付けて、真っ直ぐ泳がせたりバランスを崩させたりして、不規則なアクションをさせることがバスに近づく使い方です!


16.ワーム

バス釣りワーム色01

柔らかいプラスチックで出来た種類のルアーを、ワームと呼びます。

ワームには、ミミズだったりザリガニだったり、または小魚だったりと実際の生き物に似せたものが多いのが特徴です。

ワームはその種類の多さと、それに対してのリグがたくさんあるので、年中シチュエーションを問わず使えます^^

使い方のコツとしては、いかに生きているようにアクションさせるかがポイントです!

足元の見えるところで、一度動きを確認してみましょう!

ワームの種類と使い方!釣果UPにつながるコツとは?


以上が、バス釣りで使うルアーの種類とそれぞれの特徴や使い方のコツです。

それでは最後に、今回の内容を振り返っておきましょう!


まとめ

今回紹介したバス釣りで使うルアーの種類を最後にまとめると、
  1. ポッパー
  2. ペンシルベイト
  3. スイッシャー
  4. バズベイト
  5. ノイジー
  6. フロッグ
  7. クランクベイト
  8. ミノー
  9. シャッド
  10. バイブレーション
  11. メタルバイブ
  12. スピナーベイト
  13. メタルジグ
  14. ラバージグ
  15. チャターベイト
  16. ワーム

以上、全部で16種類になります。

これだけ多くの種類のルアーを知って使いこなすことが出来れば、どんな場所でもどんな季節でも、きっとバスを釣ることが出来るはず!

で、その中でも自分が好きなルアー得意なルアーが出てくれば、「そのルアーで1日バス釣りをしてみる」なんてのもアリだと思いますよ^^


とにかく、バス釣りはルアーの種類が多いので、「それらを使いこなしてバスを釣っていく」という楽しみが尽きないでしょうね。

そんな私も、かれこれ20年以上ハマリ続けていますし…。

今回の記事を参考にして、あなたもいろんなルアーに挑戦してバス釣りを楽しんでくださいね!

バス釣り関連記事はコチラ

バス釣り初心者でもよく釣れるワーム!おすすめはコレ!

[バス釣り]釣果02琵琶湖でバス釣り!タックル&湖北ポイント情報まとめ[38記事]

こちらではバス釣り初心者さんに役立つ情報をWebライターさんと一緒に1記事ずつ丁寧にまとめています!私は琵琶湖・湖北で漁港まわりや浜や内湖でおかっぱりをしてます。基本、お気に入りのタックルでおすすめのトップウォータールアーを投げまくるバサーです^^

瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の常設テントサイトキャンプ・アウトドアにお役立ちのまとめ[18記事]

気がついたら、キャンプ歴も20年以上になりました。そんな私たちとキャンプ好きなWebライターさんの体験をもとにしたアウトドアやキャンプのお役立ち情報やグッズ、またおすすすめのキャンプ場もご紹介!あとバス釣り関連のまとめ記事も^^


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ