バス釣り!フロッグの使い方は!?釣果に差がつく3つのコツ!


バス釣り フロッグ 使い方01

カエルを模してつくられたルアー「フロッグ」。


愛らしい表情をしたものが多く、触ると柔らかいので、他のルアーと一味違うなぁってあなたも思ったことがあるはず。


バス釣り歴20年以上になる私も、フロッグはよく使います。その理由は、ずばり!「面白くてよく釣れるから


でも、この記事を今見ているバス釣り好きなあなたは、フロッグの使い方があまりわからないのでは?


私も最初はよく分からずにいて、フロッグの使い方のコツを掴むにはやっぱりある程度の経験が必要でした。


なので、今回はそんなあなたに向けて、バス釣りで使うフロッグの釣れる使い方について伝授していきたいと思います!


それと最後に、私がおすすめする実績抜群のフロッグも一つ紹介しちゃいますね^^

スポンサーリンク



フロッグの釣れる使い方!3つのコツとは

バス釣りでフロッグを使って釣りたいなら、絶対以下のコツを意識した使い方をおススメします!

フロッグの使い方のコツ3つ
  1. どこへでも躊躇なく投げ込む!
  2. 激しく動かし本気喰いさせる!
  3. フッキングはフルパワーで!

バス釣りの釣果を左右するこれらのコツについて、それぞれ解説していきましょう。


釣れるコツその1.どこへでも躊躇なく投げ込む!

フロッグの使い方で一番大事なコツは、躊躇なく投げ込むことです。

バス釣りで使うフロッグの一番の特徴と言えば、カバー回避能力の高さ。ほとんど引っかかることはありません^^


そのカバー回避能力の高さを使って、カバーリリーパッドなどに躊躇なく投げ込んでいく使い方してみましょう!


多少のキャストミスがあったとしても、フロッグはまず引っかからないので、とにかく攻めの姿勢でキャストしていってみてください。


また、フロッグはスッキッピングで水面を跳ねさせたりするのも比較的簡単です。


カバーの奥に投げれば投げるほど、バスのバイトは増えます。


1匹でもたくさんのバスを釣りたいなら、フロッグはとにかくカバーに躊躇なく投げ込むことが大事です。

バス釣り フロッグ 使い方03

では次に、2つめのコツを解説していきます。


釣れるコツその2.激しく動かし本気喰いさせる!

バス釣りのフロッグで2つめに大事なことは、甘噛みでなく本気喰いさせることです。

バス釣り初心者さんがよくやりがちなフロッグの使い方が、そーっとフロッグを動かすこと。まあ、カエルはゆっくり動いている…そんなイメージがありますもんね。


でも、バス釣りではフロッグを激しく動かす使い方が基本です!なぜかというと、フロッグはゆっくり動かす使い方だと、バスのバイトが浅くなるから。


フロッグは激しく動かすことで、バスも「逃がすかっ!」って感じで、本気喰いをしてきます。

本気喰いさせるほどバイトが深くなり、フッキングの成功率も上がります。


フロッグを使ってバス釣りする時は、激しく動かして本気喰いさせる使い方を意識しましょう!


それでは次に、フロッグの使い方で3つめの大事なコツを紹介していきますね。


釣れるコツその3.フッキングはフルパワーで!

知っておきたいフロッグの使い方のコツ3つめは、ずばりフッキングはフルパワーで行うことです。

バス釣りで使うフロッグは、バスの口の中で潰れないとフッキングできません。


なので、思いっきりフッキングをしてバスの口に針が刺さるようにしましょう。

また、フッキング率を上げるためにヘビーアクションロッドでPEラインを使うとベストです。

この組み合わせは、フッキングの力を効率よくしてくれるので、ぜひ試してみてください。


それでは最後に、バス釣りで私のおすすめする実績抜群フロッグを紹介していきますね!

スポンサーリンク


私がおすすめする実績ありのフロッグはコレ!

私がイチオシの実績バリバリよく釣れるフロッグはコレ!



そう、O.S.Pのスケーティングフロッグです!いわゆる、小型のシャープノーズ型フロッグ


このフロッグは、カバー回避能力の高さをしっかりと持ちつつ、フッキング効率がとてもいいです。


また、ドッグウォークなどの操作がとてもしやすいので、フロッグ初心者の方でも簡単に使い方をマスターすることが出来ます。


ここで一つ、このフロッグの思い出話を…。

私はこのフロッグを使って真夏のリリーパッドで、1時間で5本の40アップを釣ったことがあります!

ミスバイトも含めると、どれくらいバイトはあったんだろう?ってくらいボッコボコにバイトしてきました!

ただ、何回もフッキングミスしたフロッグが自分目掛けて飛んできましたが(笑)←危ないので、ホントに気を付けましょうね。

今となってはいい思い出です。

私がおすすめする実績ありありのこのスケーティングフロッグ、ぜひ使ってみてくださいね!


まとめ

バス釣りに取り入れたいフロッグの使い方のコツについてまとめると、

  • どこへでも躊躇なく投げ込む!
  • 激しく動かし本気喰いさせる!
  • フッキングはフルパワーで行う!

これが、バス釣りのフロッグを使う際に覚えておききたい大事な3つのコツです!


最後に余談ですが、バス釣りでフロッグを使っていると、雷魚ナマズ、時にはウシガエルが釣れたりします。

その際、フックを外すのが結構大変なので、バス釣りでフロッグを使うときは必ずペンチを持っていたほうがいいですよ。

ぜひ、今回の記事を参考にしてフロッグを使ったバス釣りを楽しんでくださいね。


バス釣り関連記事はコチラ

バス釣り!スピナーベイトは使い方次第でよく釣れる!

ミノーの使い方!バス釣りでマスターすべき3つのテクニックとは?

バイブレーションの使い方!バス釣りの釣果に差がつくコツとは?

クランクベイトの使い方!バス釣りでやってる私のこだわりとは?

[バス釣り]釣果02琵琶湖でバス釣り!タックル&湖北ポイント情報まとめ[38記事]

こちらではバス釣り初心者さんに役立つ情報をWebライターさんと一緒に1記事ずつ丁寧にまとめています!私は琵琶湖・湖北で漁港まわりや浜や内湖でおかっぱりをしてます。基本、お気に入りのタックルでおすすめのトップウォータールアーを投げまくるバサーです^^

瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の常設テントサイトキャンプ・アウトドアにお役立ちのまとめ[18記事]

気がついたら、キャンプ歴も20年以上になりました。そんな私たちとキャンプ好きなWebライターさんの体験をもとにしたアウトドアやキャンプのお役立ち情報やグッズ、またおすすすめのキャンプ場もご紹介!あとバス釣り関連のまとめ記事も^^


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年9月12日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ