子供の映画館デビューは何歳から?!子供料金っていくらなの?


子供 映画館 何歳

子供を映画に連れて行って、大画面で観せてあげたい!


でも、何歳から連れて行っていいの?!

みんなが観ているなか、

騒がないか?
飽きないか?
トイレは~?


う~~ん…。やはりちょっと、考え込んでしまいますよね^^;


あなたの子供さんを何歳から映画館デビューさせたらいいのか?
いったい、子どもの料金っていくらなのか?


きっと、小さい子供さんをお持ちの全国のお父さんお母さんも、同じよう疑問を持っているでしょう。


そこで、私の体験談を元に、リサーチした内容もこのあとしっかりシェアしていきますね!

スポンサーリンク



子供の映画館デビューって何歳から?

子供がいつもテレビで観ている、大好きなアニメや変身ものが映画で公開される!

それほど好きなんだから、映画館の大画面で観せてあげたいと思うのは親心ですよね~。

映画館子供何歳料金02

でも、ちょっとまって・・・!


そこには、ちょっと、いや、かなり心配な事が・・・^^;
うちの子供、おとなしく映画を観ていられるかしら?


映画館で観るとなると、家とは違い好き勝手はできないし。特に小さいうちは、トイレであったり食べ物であったり…。


ホント、悩みがつきませんよね^^;


我が家の場合ですが、娘を映画に連れていったのは小学校に入ってからでした。


娘が大好きなアニメが映画でやるとなった時、最初に「映画館に行って観たいかどうか」を娘に聞きました。


ただ、そもそも娘は映画がどういうものか知りません。まして、映画館がどんな所かも想像がつかないでしょう。

なので、その時は説明にかなり苦労しました^^;


ただ、学校で友達も「映画館に観に行く」と言っていたらしく、その話の輪に入れなかったら可哀そうだと思ったので、思い切って連れていくことを決意!


娘に、「映画館に行ってみようか?暗くなるけど、お母さんが隣にいて手を繋いでいるから大丈夫!」と言うと

「うん、お母さんと一緒に行く!」という返事^^


で、いざ!映画館に行きはしたんですが、果たして大丈夫かな~。と、まだ不安な私。

結局、私はいろんな心配ばかりしてて映画どころではなかったのを覚えています(;´∀`)


でも、娘は親の心配とは裏腹に、泣いたりグズることもなくしっかり映画にのめり込んでいたんですよ。


子供は慣れるのが早いですね^^我が家の場合、映画館デビューは小学校へ入ってからでしたが、思い切って連れて行ってホントによかったです!


ちなみに、その時の映画は『ポケモン』。無事、映画館デビュー!!やれやれでした^^


それでは、次に映画館の子供料金について見ていきましょう!


映画館の子供料金はいくら?

映画館に行く前に、子供料金について知っておくと安心ですよね。

映画館子供何歳料金03

映画館の子供料金について

  • 幼児(3歳以上)・・・900~1,000円
    ※3歳未満・・・保護者の膝のうえで鑑賞なら無料の場合が多い
    ※一部作品によって2歳から料金がかかる場合があり
  • 小中学生・・・1,000円

ただし、映画館によって多少金額の設定が違う場合があります。

でも、桁外れにちがう!ってことはないので安心してくださいね。

では次に、知っておくべき「子供と映画館に行くときのマナー」についてのお話です!

スポンサーリンク


子供と映画館に行く時に注意したいマナーとは?

映画館子供何歳料金04

子供は大人と違い、飽きてしまうとグズったり泣いたりしてしまうのが当たり前です。

そうした時には、いったい、どうすればいいのでしょうか?


「あやす?」「叱る?」それとも、他の人に迷惑をかけてはと思い、「映画館を出ていく?」


このことは、簡単なようでけっこう難しい問題ですね^^;

「映画をあきらめて帰るか?」
「せっかく来たんだからあやしてなにがなんでも最後まで観るか?」

これって、もうお父さんお母さんの考え方次第とも言えます…。


うちでは、映画館デビューが小学校になってからで遅かった(?)せいかグズりはしませんでした。ただ、暗いところが全くだめだったので、ずっと手を繋いでいましたが…^^;


でも、中には泣いている小さな子供さんもたくさんいました。やはり、幼児を映画館デビューさせる時は少し注意が必要かと。


映画が始まると暗くなるので、小さいお子さんだと不安になって泣いてしまいます。

少なくとも不安にならないように、お膝のうえに乗せてあげて、安心感をあたえてあげることです!


もし怖がらずに一人で観ていられるなら、席を取ってあげてゆっくりと観せてあげてもいいでしょう。


ここで一つ、子供と映画館に行くときの悩みを解決してくれるサービスをご紹介します!

その名も、ママズクラブシアターです♪


ママズクラブシアターについて

ママズクラブシアターって聞いたことありますか?多分、ご存じない方も多いのでは。

ママズクラブシアターとは
  • 出産して以来、映画館に行ったことがないママのために!
  • 赤ちゃん連れで、映画を楽しみたい家族のために!

そんな希望に応える映画館の特別上映システムなのです。

まさに、子育て中のママ・パパに大好評のサービス内容となっています!

★サービス内容
  • 赤ちゃん連れの方のみ入場できる!
  • 映画館の照明が通常より明るく設定!
  • 映画館の音量を通常より小さめに設定!

★開催日
毎月1~2回 木曜日(映画館により異なります)

★対象
赤ちゃんや、小さなお子さん連れのお客さま

★参加費用
通常の映画料金と同じ

★場所
全国のTOHOシネマ映画館


ママズクラブシアターを実施している映画館かどうかは、前もって確認してくださいね!

しかし、本当にいいですよね~^^このサービス!

もし、赤ちゃん連れなら、あえてお昼寝しそうな時間帯を狙ってお母さんやお父さんは、ゆっくり映画鑑賞…。てのも、アリだと思います^^

子育て中だからこそ、癒しタイムは必要ですからね。


うちの娘が小さいころに、このサービスがあったらぜったいに利用していたなぁ~。


まとめ

子供の映画館デビューは、必ず一回は通らなければいけない道です。

はっきりと何歳が一番とは言えませんが、我が家の体験から小学校ともなれば楽しくデビューできるのでは。(ちなみに小学生料金は1000円でしたね)


ただ、子供の映画館デビューの時期は思ったより悩まなくても大丈夫かと!しっかり、子供の気持ちを一番に考えれば、「いつがいいのか」答えは出るはずですから。


たとえ、バタバタしてしまって映画どころじゃなかったとしても、「また次があるさ!」くらいな気持ちで気楽にいきましょう~。

きっと、その時のエピソードもあとで笑い話になりますよ(´∀`*)

しっかりマナーを守って、子供の映画館デビューを楽しんでくださいね!


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年8月30日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ