失敗しないワームの付け方!真っ直ぐ付けるコツとは?


バス釣り ワーム 付け方01

バス釣りでワームを付けるとき、「うまく真っ直ぐ付けられない…。」と思ったことがあなたにもあるはず。


きちんと真っ直ぐ付けないといけないって分かっていても、それがなかなかできないですよね^^;


それで何回も付け直してみるものの、なかなか上手くできなくてバスを釣る前にワームがボロボロになってしまったり。


で、ボロボロになるのが嫌で、曲がったまま投げて引いてきてみてもクルクル回転したりして…。

これじゃバスは釣れないですよね^^;


バス釣り歴20年以上ある私も、最初の頃はかなり悪戦苦闘しました。

でも付け方を練習した結果、すぐに一発で綺麗にワームを真っ直ぐに付けられるように!


そこで今回は、まだワームの付け方がイマイチ分からない、そんなあなたに【バス釣りのワームの付け方】のコツを伝授しましょう。

スポンサーリンク



まずはバス釣りのワームで使うフックの種類を知ろう!

バス釣りのワームで使うフックの種類は、主に3種類あるので知っておきましょう。

その3種類はこちら!

  1. マスバリ
  2. ジグヘッドフック
  3. オフセットフック

それぞれのフックによって、ワームの付け方のコツがあります。

このあと1つずつ紹介していきますね!


フック別ワームの付け方について

それでは、ワームを使ったバス釣りで使用するフック別に付け方のコツをみていきましょう!


参考動画もチェックするとイメージしやすいですよ^^


1.誰でも簡単に付けられる!「マスバリ」

マスバリは、もともとはヤマメなどのマス釣り用として使われていたフックです。なので、この名前がついています。


「マス釣り用をバス釣りに?」何故なのか。

それは、バス釣り人口が急増してバスがなかなか釣れなくなってきたからです^^;←スレてきたとか、ハイプレッシャーと言います。


だから、少しでも繊細な釣り方ができるマスバリが、バス釣りのワームに使うフックとして定着したのです。

バス釣り ワーム 付け方02

マスバリを使ったワームの付け方は非常に簡単で、画像のように引っ掛ける感じでOKです!

これなら誰でも簡単にワームが真っ直ぐ付けられますよね^^

で、この付け方は「ちょん掛け」と呼ばれています。


ワームの先端に付けたり、真ん中に付けたりいろんな付け方があります。

いろいろ試してみて、自分なりの釣れるセッティングを見つけてみてください!


2.付け方のコツを掴めば簡単!「ジグヘッドフック」

バス釣り ワーム 付け方03

バス釣りで結構出番の多いのが、重りとフックが一体になったのがジグヘッドフックです。

でも、最初なかなかワームを真っ直ぐ付けられないのがこのフック。


まずは、こちらの動画(30秒ほど)を見てください↓


付け方のポイントは

  • ワームにジグヘッドを合わせて針先を出す場所を把握
  • まずフックの先端をワームに刺す
  • 目安にしたところまで一気に貫通させて針先を出す

ここで難しいのが、一気に貫通させることなんですが、私がやってるコツを伝授します。

そのコツとは、「ワームを動かして刺す」ことです!


フックを動かそうとすると、どうしてもワームの真ん中を通らず曲がってしまうことが多々^^;


なので、フックは固定したままでワームを動かして刺すことを意識しましょう。

きっと、すぐにワームをうまく真っ直ぐ刺せるようになりますよ。

ぜひ試してみてくださいね!


3.最難関!「オフセットフック」

バス釣り ワーム 付け方04

「バス釣りのフックと言えばコレっ」てくらい、このオフセットフックは一般的です!


バス釣りでオフセットフックを使うメリットはコチラです。

  • 根掛かりしにくい!
  • カバーの中など、引っかかりやすいポイントもどんどん攻められる!

まあ、オフセットフックに上手くワームを付けることができれば、、、の話なんですが。


で実際、付け方がなかなか分かりにくいのもこのオフセットフックなんですよね^^;

このフックの付け方が苦手な人が一番多いのでは?


オフセットフックへのワームの付け方も参考動画(1分半ほど)を載せておきますね。



付け方のポイントは

刺して、フックを回転させて、また刺して、針先を隠す。

ただ、この一連の流れのコツを掴むまでが、なかなか難しいんですよね^^;

まずは、「フックをワームに仮に当てて、完成をしっかりイメージする」ことが一番重要です。

それとオフセットフックをはじめ、ワームの付け方はやはり練習が必要だと思います。

キャスティングだけでなく、バス釣りの上達には練習あるのみ!ですから。


では次に、ワームの付け方が上手くなる練習方法について説明しますね。←大事なポイント!

スポンサーリンク


ワームの付け方が上達する練習のコツ

今では、ワームを新品で買ったりすると1本100円なんてものも多くなりました。

さすがにそんな高いワームを、練習でボロボロにしたくないですよね。

そこで、私がおすすめするのは「中古釣具店で線入りのワームを買う」ことです!


中古釣具店には、1袋100円くらいのバス釣り用のワームがたくさんあります。

その中でも、パーティングラインと呼ばれる線が入ったワームを買って練習してみてください!


パーティングラインとは…。

ワームは、一般的に合わせ型を使って射出成型で作られます。その時にできる出っ張りがパーティングラインになるわけです。


最初は、線が入っているワームのほうが、真っ直ぐ付けるコツを掴みやすいのでおススメですよ。

ちなみに、私がバス釣りを始めた頃は中古釣具店がほとんどありませんでした。なので、新品のワームをたくさんボロボロにしました^^;


そういったことが無いように、中古釣具店の格安ワームを活用して思いっきり付け方の練習をしましょう!


それでは、今回のバス釣りで使うワームの付け方をおさらいしておきます。


まとめ

今回はバス釣りで使う、

  1. マスバリ
  2. ジグヘッドフック
  3. オフセットフック
この3種類のフックへのワームの付け方

・ワームの付け方がうまくなる練習のコツ

を紹介してきました。

最後にお伝えしたように、コツを掴むまではちょっとした練習も必要です。


ですが、そこを億劫がらずにワームの付け方を練習すれば、もっとたくさんバスが釣れるようになるかも!?


夜のゆっくりとした時間に、週末のバス釣りを想像しながら練習してみてはいかがでしょうか?


バス釣り関連記事はコチラ

バス釣り初心者でもよく釣れるワーム!おすすめはコレ!

ワームの仕掛け!バス釣りで知っておきたいリグ12種とは?

ワームの動かし方!バス釣りで使う5つの必見テクニックとは?

絶対外せないワームの色3つ!バス釣りで必須のカラーとは?

[バス釣り]釣果02琵琶湖でバス釣り!タックル&湖北ポイント情報まとめ[10記事]

こちらではバス釣り初心者さんに役立つ情報をWebライターさんと一緒に1記事ずつ丁寧にまとめています!私は琵琶湖・湖北で漁港まわりや浜や内湖でおかっぱりをしてます。基本、お気に入りのタックルでおすすめのトップウォータールアーを投げまくるバサーです^^

瀬戸内東予シーサイドキャンプ場の常設テントサイトキャンプ・アウトドアにお役立ちのまとめ[18記事]

気がついたら、キャンプ歴も20年以上になりました。そんな私たちとキャンプ好きなWebライターさんの体験をもとにしたアウトドアやキャンプのお役立ち情報やグッズ、またおすすすめのキャンプ場もご紹介!あとバス釣り関連のまとめ記事も^^


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ