バレンタインに友チョコ!簡単レシピで量産するには?




いつから始まったのか友チョコ・・・!


女性の友人同士でチョコを交換するのが、友チョコだそうで、特に小中学生が盛んで高校生(特に女子高)でも交換されているようです。


我が家の長女も、小学校2年生くらいからボチボチとやり取りがはじまりだしました。


さらに、お世話になっている方にあげるチョコが、世話チョコ。家族にあげるチョコが、ファミチョコ

なんてのもあるとかないとか!?

どちらにしても、ちょっと企業戦略にハマりすぎな気がしなくもないですが^^;


とにかく今年も親子で乗り切るために、さっそく量産できる友チョコレシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク


量産におすすめ!友チョコ簡単レシピ3つ

そして今年は、4年生になった長女。去年は少数のお友達にあげるとかで、友チョコを作ったのですが、結局私も手伝いました。

今回もおそらく手伝うことになりそうなので、まずは友チョコレシピの準備です!

主婦の味方!簡単・安価・大量をモットーとする友チョコレシピを3つご紹介しますね。

まずは、ホットケーキミックスを使ったレシピからどうぞ♪

ホットケーキミックスで簡単!サクサクチョコクッキー


(こんな感じでポップチョコクッキーのようにしても!)

材料(約30個分)
  • 板チョコ:2枚
  • ホットケーキミックス:1袋
  • 卵:1個
  • 豆乳(牛乳):120cc
  • 好きなデコ用チョコやアラザン(チョコスプレーなど):適量

作り方
  1. 卵と豆乳(牛乳)をボウルに入れ泡だて器でよく混ぜあわせます。

  2. 丈夫ビニール袋にホットケーキミックスと1を入れます。

  3. 2の袋の口をしっかりねじり中身がもれないようにして、材料がよく混ざるようにもみます。

  4. よく混ぜあわせたらトロンと落ちるかスプーンですくい確認します。
    (もし固くてスプーンにくっついたままなら豆乳を10cc程足して、さらによく混ぜ合わせましょう)

  5. このビニール袋で生地を絞りますので、角を約1センチほど切り取ります。

  6. オーブントースターの天板の大きさにクッキングシートをカットしておきます。

  7. 6になるべく大きさをそろえて、くっつかないよう間をあけて生地を搾り出していきます。
    (焼けムラや焦げの防止のため)

  8. オーブントースターに入れて約2分焼きます。

  9. 焦げないようにアルミホイルをかぶせ、さらに2分焼きます。

  10. 焼きあがるとサクサクしたクッキーになります!

    (たこ焼き器で、焼く方法もおすすめ!)

  11. 次に板チョコをお皿に割り入れ、ラップをせずに電子レンジで40秒ほどチンします。

  12. 一度溶けているかスプーンで混ぜてみて、まだ固いようならさらに10秒ほどチンします。
    (一度に長い時間チンするとチョコが焦げるので注意です)

  13. チョコがサラサラ溶けたら先ほど作ったクッキーを入れ、2本のスプーンで転がすようにチョコでコーティングしていきます。

  14. チョコをつけたらクッキングシートの上に並べます。

  15. チョコスプレーなどでデコレーションしましょう。
    (串に刺してデコレーションすると作業しやすいです。発砲スチロール系の食品トレイを裏返して刺すと便利!)

  16. 冷蔵庫か涼しいところに置いて固まったら完成です♪


これはホントに安上がりで簡単!!!美味しい!!!お子さんだけでもできちゃいます!


もしも、ホットケーキミックスでクッキーを作る時間がないよ~!という場合は・・・

市販のミニドーナツや鈴カステラ(ベビーカステラ)などを利用するのもありですよ^^


お次も、ホットケーキミックスを使った簡単友チョコレシピを紹介しますね!

スポンサーリンク


ホットケーキミックスでミニバームクーヘン!



こちらは中1(13歳)になった長女が、完全にひとりで作った友チョコレシピ。(私はまったくノータッチです!)

ホットケーキミックスと卵焼き器で、可愛いミニバームクーヘンにしていましたよ。では、簡単レシピをどうぞ!

材料(2本・16個分)
長女の友チョコ作り2017-02

  • ホットケーキミックス:100g
  • 卵:2個
  • バター:40g
  • キビ糖:大さじ2~4(甘さはお好みで)
  • 豆乳(牛乳):50cc
  • チョコペンなどお好みのトッピング

作り方
  1. バターは溶かしておきます。(耐熱容器に入れて、電子レンジかオーブントースターで軽く温めます)

  2. 卵と豆乳(牛乳)と砂糖をボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜあわせます。

  3. ホットケーキミックスと溶かしバターを2に入れ、さらによく混ぜ合わせます。

  4. 卵焼き器に、3の生地を流し入れ焼きます。(おたま1杯ちょっとくらい)
    長女の友チョコ作り2017

  5. フツフツしてきたら端からくるくると巻いていき・・・




  6. 焼きあがったらいったん取り出します。

  7. もう一度、おたま1杯ほどの生地を卵焼き器に流し入れ、5を置いてさらに巻いていきます。



  8. 全部巻き終わったら、取り出して冷ましましょう。

  9. 4~8番をもう一度繰り返して、あと1本分焼きます。

  10. 冷めたら端をカットして、8等分にします。



  11. チョコペンなどで、デコレーションをして完成!


このミニバームクーヘン、見た目も可愛くてお味もGood!甘さはお好みで調整してくださいね。

長女は、さらにもう1セット分を焼いて量産(合計32個)していました^^;

あと表面積がわりと大きいので、好きなようにデコれるのが楽しいですよ♪


次は、溶かして砕いて混ぜるだけ!の超簡単友チョコ量産レシピです!


ザックザクで簡単ウマいっ!ブラックサンダー風チョコ

長女の友チョコ作り2017ブラックサンダー04

上記の2つは、ホットケーキミックスを使った量産レシピでしたが、今回はザックザクでチョコ感た~っぷり!

今回も中1の長女が、完全にひとりで作ったブラックサンダー風の友チョコです。とっても簡単で食べごたえがありますよ!

ではレシピをどうぞ♪

材料(約32個分)


  • 板チョコ:400g
  • オレオクッキー:27枚
  • プレーンビスケット:120g

作り方
  1. チョコレートを湯煎で溶かします。

  2. オレオとビスケットをビニール袋に入れて、粗めに砕きます。(めん棒などで叩くと早い)

  3. 2に溶けたチョコレートを入れてよく混ぜ合わせます。

  4. 大きめのタッパーにクッキングシートを敷いて、3を流し入れ平らにします。
    長女の友チョコ作り2017ブラックサンダー06

  5. 粗熱が溶けたら冷蔵庫で冷やし固めます。

  6. 全体が固まっていたら・・・

  7. 4×8にカットして完成!(かなり固いので包丁の扱いに注意してくださいね!)
    長女の友チョコ作り2017ブラックサンダー03


  8. クッキークランチ!ブラックサンダー風の友チョコです♪
    長女の友チョコ作り2017ブラックサンダー05


オレオとビスケットは、粉々にせず大きめに砕いたほうが食べごたえがあります。ちなみにクッキーを分けて入れると、2種類できますね。

見た目がシンプルなので、ラッピングで可愛く仕上げましょう♪


ではこのあと、友チョコ作りの3つのポイントをお伝えしますので、ぜひ最後までご覧くださいね!


友チョコ作りの3つポイント!

さらに以下のポイントを押さえれば、お子さんの個性を生かした可愛い友チョコができるはずです。


 コーティングしたチョコが完全に固まるまでに、可愛くデコっちゃおう!

チョコスプレーや、アラザンを使ったり・・・


簡単に可愛く済ますなら、チョコが固まる前にトッピングで飾っちゃいましょう。


 チョコペンとトッピングを利用して飾ろう!


チョコレートが冷めて固まっていても大丈夫!チョコペンは、接着剤代わりにもなるのでとっても便利です♪


 デコりに自信がなくてもラッピングを工夫して差をつけよう!



ラッピングについては、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね
バレンタインの友チョコラッピング!リーズナブルに可愛く♪



最後に・・・

今回ご紹介した友チョコレシピは、本当に簡単に量産できます♪

  • 量産におすすめ!友チョコ簡単レシピ3つ
    1. ホットケーキミックスで簡単!サクサクチョコクッキー
    2. ホットケーキミックスでミニバームクーヘン!
    3. ザックザクで簡単ウマいっ!ブラックサンダー風チョコ
  • 友チョコ作りの3つポイント!
    1. チョコスプレーやアラザンで可愛くデコろう。
    2. チョコペンとトッピングを利用して飾ろう!
    3. デコりに自信がなくてもラッピングを工夫して差をつけよう!

どれでもいいので、一度お子さんと作ってみてご家族で試食みてはいかがでしょう^^


リハーサルで簡単なことがわかれば、本番はお子さんだけで作ってくれるかもしれませんよ~o(^▽^)o


実際、毎年友チョコを作るうちに私の手を完全に離れ、ラッピングを含めすべての工程を自分こなしてくれるように。

今では、バレンタインシーズンが来ても余裕なんです~。(私はもっぱら試食係♪)


バレンタインのラッピングその2-5バレンタイン特集!おすすめレシピ・ラッピング情報他まとめ[10記事]

バレンタインはココロを込めて手作りで!(しかも簡単ヘルシーに!)ラッピングも簡単でお金をかけず可愛く!そんなあなたのために、バレンタイン関連の記事をまとめてみました♪



”ブログで人生が劇的に変わったアラフォー主婦”ってどんな人!?
ブログ運営者Otamaの詳しいプロフィールはこちら!



スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー

関連記事



最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2017年2月11日

よく読まれているオススメ関連記事

4 Responses to “バレンタインに友チョコ!簡単レシピで量産するには?”

  1. はゆ より:

    はじめまして、はゆと申します。
    今度バレンタインにお菓子を作ろうと思い、こちらのレシピをお借りしようと思っています。
    そこで、質問なのですが。クッキーに刺したスティックは、どちらでお買いになりましたか?また、何本でいくらくらいでしょうか?別のサイト様で、子供用のストローを使った方がいたのですが、ストローでも大丈夫でしょうか?
    大量の質問をしてしまい、すみません(>_<)美味しそうで、是非作って見たいので、教えてください。よろしくお願いします。

    • おたまちゃん より:

      はゆさん♪

      コメントありがとうございます!

      バレンタインのお菓子作りに
      このレシピを使っていただけるとのこと
      本当にありがとうございます♪

      スティックは「ケーキポップステック」や
      「キャンディスティック丸棒」という商品名で
      東急ハンズなどで販売されており、50本で300~400円ほどです。
      「ロリポップスティック」なら12本入で100円ちょっとです。
      Amazonや楽天などのネットショップでも手に入ります。

      もし時間的に、間に合わないようなら
      子供用のストローをカットしても、大丈夫ですよ^^
      ただし、冷めてから刺してくださいね!
      あと、太めのパスタを切ってスティック代わりにしても
      食べ物なので、安全でよいかと思います。

      それでは、はゆさんにとって
      素敵なバレンタインになりますように☆

      • はゆ より:

        お返事ありがとうございます!

        早ければ明日にでも作ろうと思います♫
        今回はちょっと時間がないので、後者の方を参考にさせていただこうと思います!
        今度時間があったら、ちゃんとロリポップスティックなどを使って作ろうと思います♫

        おたまちゃんさんのおかげで美味しいお菓子が作れそうです♫
        ありがとうございました!今度、他のお菓子もと作ってみようと思います!

        • おたまちゃん より:

          はゆさん♪

          ご丁寧にお返事ありがとうございます(*^-^*)
          こちらこそ、少しでもはゆさんのお役に立てて嬉しいです・・・!

          ほかのレシピも簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてください♪
          また何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてくださいね~!

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ