バレンタインに友チョコ!簡単レシピで量産するには?


いつから始まったのか友チョコ・・・!


バレンタインのチョコレートと言えば
義理チョコ・本命チョコ
くらいしか私たちの時代にはなかった・・・はず。。


それが今や小学生の娘の世代になると
友達同士で交換する友チョコなるものが存在するのです・・・!

スポンサーリンク



友チョコって?

そもそも友チョコってなんでしょうか?

女性が本当に好きな人にあげるチョコ・・・本命チョコ
友人や上司・同僚(男性)にあげるチョコ・・・義理チョコ

ここまでは問題ないですよね?!



女性の友人同士でチョコを交換する・・・友チョコ


だそうで、特に小中学生が盛んで高校生(特に女子高)でも
交換されているようです。


我が家の長女も小学校2年生くらいから
ボチボチとやり取りがはじまりだしてきました。


さらに

お世話になっている方にあげるチョコ・・・世話チョコ
家族にあげるチョコ・・・ファミチョコ


なんてのもあるとかないとか???


どちらにしてもちょっと企業戦略にハマりすぎ
気がしなくもないです^^;


おすすめ!友チョコ簡単レシピ

そして今年は4年生になった長女。

去年は少数のお友達にあげるとかで
友チョコを作ったのですが、結局私も手伝いました。


今回もおそらく手伝うことになりそうなので
まずは友チョコレシピの準備です!


主婦の味方!
簡単・安価・大量をモットーとする
友チョコレシピをご紹介しますね。

ホットケーキミックスで簡単!サクサクチョコクッキー

友チョコ・ポップチョコ
(こんな感じでポップチョコクッキーのようにしても!)

材料(約30個分)
  • 板チョコ・・・2枚

  • ホットケーキミックス・・・1袋

  • 卵・・・1個

  • 豆乳(牛乳)・・・120cc

  • 好きなデコ用チョコやアラザン(チョコスプレーなど)・・・適量

作り方
  1. 卵と豆乳(牛乳)をボウルに入れ泡だて器でよく混ぜあわせます。

  2. 丈夫ビニール袋にホットケーキミックスと1を入れます。

  3. 2の袋の口をしっかりねじり中身がもれないようにして、材料がよく混ざるようにもみます。

  4. よく混ぜあわせたらトロンと落ちるかスプーンですくい確認します。
    (もし固くてスプーンにくっついたままなら豆乳を10cc程足して、さらによく混ぜ合わせましょう)

  5. このビニール袋で生地を絞りますので、角を約1センチほど切り取ります。

  6. オーブントースターの天板の大きさにクッキングシートをカットしておきます。

  7. 6になるべく大きさをそろえて、くっつかないよう間をあけて生地を搾り出していきます。
    (焼けムラや焦げの防止のため)

  8. オーブントースターに入れて約2分焼きます。

  9. 焦げないようにアルミホイルをかぶせ、さらに2分焼きます。

  10. 焼きあがるとサクサクしたクッキーになります!

  11. 次に板チョコをお皿に割り入れ、ラップをせずに電子レンジで40秒ほどチンします。

  12. 一度溶けているかスプーンで混ぜてみて、まだ固いようならさらに10秒ほどチンします。
    (一度に長い時間チンするとチョコが焦げるので注意です)

  13. チョコがサラサラ溶けたら、先ほど作ったクッキーを入れ
    2本のスプーンで転がすようにチョコでコーティングしていきます。

  14. チョコをつけたらクッキングシートの上に並べます。

  15. チョコスプレーなどでデコレーションしましょう。
    (串に刺してデコレーションすると作業しやすいです。発砲スチロール系の食品トレイを裏返して刺すと便利!)

  16. 冷蔵庫か涼しいところに置いて固まったら完成です♪



これはホントに安上がりで簡単!!!美味しい!!!
お子さんだけでもできちゃいます!


もしも、ホットケーキミックスでクッキーを作る時間がないよ~!
という場合は・・・

市販のミニドーナツや鈴カステラ(ベビーカステラ)などを
利用するのもありですよ^^


スポンサーリンク



友チョコ作りの3つポイント!

さらに以下のポイントを押さえれば
お子さんの個性を生かした可愛い友チョコができるはずです。


 コーティングしたチョコが完全に固まるまでに
可愛くデコっちゃおう!

チョコスプレーを使ったり・・・


アラザンを使ったり・・・


簡単に可愛く済ますなら、チョコが固まる前に
このようなトッピングで飾っちゃいましょう。



 さらにデコる場合はチョコペンとトッピングを利用して飾ろう!



チョコレートが冷めて固まっていても大丈夫!
チョコペンは接着剤代わりにもなるのでとっても便利です^^


 デコりに自信がなくてもラッピングを工夫して差をつけよう!



このラッピングについてはいろいろな技(?)があるようなので
後日リサーチしてご紹介しますね!





最後に・・・

今日ご紹介した友チョコレシピは本当に簡単で美味しいので
一度お子さんと作ってみてご家族で試食みてはいかがでしょう^^



簡単なことがわかれば
本番はお子さんだけで作ってくれるかもしれませんよ~o(^▽^)o
(淡い期待・・・)


バレンタインのラッピングその2-5バレンタイン特集!おすすめレシピ・ラッピング情報まとめ[7記事]

バレンタインはココロを込めて手作りで!(しかも簡単ヘルシーに!)ラッピングも簡単でお金をかけず可愛く!そんなあなたのために、バレンタイン関連の記事をまとめてみました♪


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年1月11日

よく読まれているオススメ関連記事

4 Responses to “バレンタインに友チョコ!簡単レシピで量産するには?”

  1. はゆ より:

    はじめまして、はゆと申します。
    今度バレンタインにお菓子を作ろうと思い、こちらのレシピをお借りしようと思っています。
    そこで、質問なのですが。クッキーに刺したスティックは、どちらでお買いになりましたか?また、何本でいくらくらいでしょうか?別のサイト様で、子供用のストローを使った方がいたのですが、ストローでも大丈夫でしょうか?
    大量の質問をしてしまい、すみません(>_<)美味しそうで、是非作って見たいので、教えてください。よろしくお願いします。

    • おたまちゃん より:

      はゆさん♪

      コメントありがとうございます!

      バレンタインのお菓子作りに
      このレシピを使っていただけるとのこと
      本当にありがとうございます♪

      スティックは「ケーキポップステック」や
      「キャンディスティック丸棒」という商品名で
      東急ハンズなどで販売されており、50本で300~400円ほどです。
      「ロリポップスティック」なら12本入で100円ちょっとです。
      Amazonや楽天などのネットショップでも手に入ります。

      もし時間的に、間に合わないようなら
      子供用のストローをカットしても、大丈夫ですよ^^
      ただし、冷めてから刺してくださいね!
      あと、太めのパスタを切ってスティック代わりにしても
      食べ物なので、安全でよいかと思います。

      それでは、はゆさんにとって
      素敵なバレンタインになりますように☆

      • はゆ より:

        お返事ありがとうございます!

        早ければ明日にでも作ろうと思います♫
        今回はちょっと時間がないので、後者の方を参考にさせていただこうと思います!
        今度時間があったら、ちゃんとロリポップスティックなどを使って作ろうと思います♫

        おたまちゃんさんのおかげで美味しいお菓子が作れそうです♫
        ありがとうございました!今度、他のお菓子もと作ってみようと思います!

        • おたまちゃん より:

          はゆさん♪

          ご丁寧にお返事ありがとうございます(*^-^*)
          こちらこそ、少しでもはゆさんのお役に立てて嬉しいです・・・!

          ほかのレシピも簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてください♪
          また何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてくださいね~!

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ