太地くじらの博物館!100円割引で入場する方法と楽しみ方!


なになに?1人100円割引ってことは、家族4人で400円もお得やん!!

[くじらの博物館]入場チケット

年末年始は、毎年私の実家がある和歌山(新宮)に帰省してゆっくりしています^^

どうも!Otama夫issaです^^


私が生まれ育った新宮は、海・山・川とどれをとっても素晴らしい自然を満喫できるところです!

だから、夏の帰省はほとんど毎日のように海・川・温泉・BBQと楽しめるんですね。


で、お正月の帰省の楽しみの一つに【太地町立くじらの博物館へクジラ・イルカに会いに行く】というプランがあります。

もちろん、今年のお正月も行ってきましたよー。


その時初めて知ったのがスマホで簡単に割引してもらえるということなんです!

たかが1人当たり100円ですが、興味のある方は続けて読んでみてくださいね^^

スポンサーリンク



くじらの博物館に100円割引で入場する方法とは

太地町立くじらの博物館は、私が子供の頃から数えると超リピーターと言ってもいいくらい何回も行っています。

最近は、家族ができて子供たちのためにも毎年行ってますが、これまでは普通に定価?で入場していました。

ちなみに入場料金は以下のとおりです。

太地町立くじらの博物館入場料金
  • 大人(高校生以上)1300円
  • 小中学生700円
  • 70歳以上1200円

今回何気に、「そういえば割引チケットってあるんかな?」という話題になり、さっそくスマホで検索してみました。

スマホ…ホントに便利な世の中ですね^^


「やっぱりあるやん!!!」

入館割引券ダウンロードしてインターネット割引券がゲットできそう♪」

インターネット割引券の内容
  • 大人・小中学生とも1人当たり100円割引
  • 本券1枚で14名まで利用可

というものでした。


でもでも、「印刷して博物館受付にご提示くださいって書いてあるよ。」

当然ですが、くじらの博物館に向かっている車の中なんでプリントアウトなんてできません^^;


スマホの画面見せれば大丈夫でしょ!」と妻のotama…。

[くじらの博物館]インターネット割引券

で、実際入場受付でこの画面を見せて「これで割引してもらえますか?」と聞きました。

「はい、もちろん割引できますよ^^」と笑顔で答えていただきました^^


ということで、たかが1人当たり100円ですが、太地町立くじらの博物館に行く際はぜひ活用してみてくださいね。(この割引分で太地ならではのお料理をゲットしましたよ!ソレは最後の方で...^^)

◎入館割引券ダウンロードしてインターネット割引

では、次に超リピーターがおすすめする【くじらの博物館の楽しみ方】を簡単に紹介しておきますね。

初めて行かれる方には、とても参考になると思いますよー!

スポンサーリンク


太地町立くじらの博物館の楽しみ方

まずこちらは、くじらの博物館なのでくじらに関することを詳しく勉強することができます。特に太地は捕鯨発症の地なので、そういったこともたくさん学ぶことができます。

実際、うちの長女も小3の夏休みの研究課題の題材にすると言ってしっかり勉強してました^^

初めての方はぜひ一巡してみてください!


あと、大人も子供も楽しめる主な外のアトラクションを紹介しておきます。

[くじらの博物館]パンフレット
画像を大きくして見れます


クジラショーが見れる

イルカショーってよくありますが、クジラのショーってなかなかないと思いませんか?

[くじらの博物館]クジラショー

こちらでは、イルカとは違ったダイナミックなショー(約15分)を楽しむことができます!

クジラショーのタイムスケジュール
  • 10:15
  • 12:15
  • 14:15
  • 16:00


定番イルカショーもおすすめ

こちらのイルカショー(約10分)は規模で言えば小さい方になると思いますが、その分間近で楽しむことができます。

[くじらの博物館]イルカショー

イルカショーのタイムスケジュール
  • 09:30
  • 11:15
  • 13:15
  • 15:15

ちなみに、イルカショーの後に毎回イルカにタッチして一緒に写真を撮ること(有料)ができます!コチラもオススメです。


餌あげ体験ができる

これは絶対オススメで、エサ代200円でイルカさんに癒される体験ができます!

[くじらの博物館]イルカに餌やり体験中

[くじらの博物館]イルカに餌やり体験

こんな感じで、目の前で癒しの笑顔を見せてくれます^^3歳の次女が大興奮でした!

イルカさんって見てるだけで、柔らかな優しい気持ちになれるんですよねー。

実は、私たち夫婦は自然の野生イルカさんと一緒に泳いだ経験があるんですね。すっごくいい経験だったので、いずれ子供たちにも経験させてあげたいなあと思っています!

ぜひ、餌やり体験でたーくさん癒されてくださいね。

一番奥の海洋水族館も楽しい

こちらは、イルカさんもいるプチ水族館といったところです。中は、トンネル水槽になっており違った角度からイルカさんを観察することができます!

[くじらの博物館]水族館を上から
この水槽の下がトンネルになってます。

もちろんイルカさん以外にも海の生き物がたくさん見れますので。

その他のアトラクション

  • カヤックアドベンチャー
  • ビーチでふれあい
  • ふれあいスイム
  • イルカのトレーナー体験
ゆっくり1日かけて楽しむことができそうですね。

くじらの博物館の楽しみ方のポイントで一番大事なのは、クジラショーとイルカショーのタイムスケジュールをしっかりチェックしておくことだと思います。

時間の許す限りゆっくり楽しんできてくださいね^^


太地町立くじらの博物館はココ

太地町立くじらの博物館の情報
  • 住所:〒649-5171 和歌山県東牟婁郡太地町太地2934
  • 電話:0735-59-2400
  • 営業時間:08:30~17:00(年中無休)


最後に

いかがでしたか?

太地町立くじらの博物館は、鯨の博物館としては世界最大級の規模だと言われています。また、クジラショーやイルカショーといったイベントもあり、家族でのお出かけにはもってこいの施設だと思いますので、ぜひ足を運んでみてくださいね^^


その際は、スマホで簡単!割引入場してみてください!

5人家族だったら500円引きです。500円あれば、コレが食べることができますよ^^
[くじらの博物館]くじらの串カツ
駐車場近くにある食堂?で名物【くじらの串カツ】です。

ちょっと得した気分になれると思いませんか?

それではまた^^

〔Otama夫issa〕


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ