ストーブポリッシュがスゴイ!錆びた薪ストーブが見事に復活!


あちゃー!薪ストーブの表面の錆びがひどくなってる^^;

ログハウスを建てると決めた時から、薪ストーブのある暮らしを夢見てました!


13年前に夢だったログハウス生活をはじめ、中古でしたが大切に使ってきた冬の生活を豊かにしてくれる薪ストーブ(リージェンシーです)

毎年、暖とりはもちろんのこと、湯沸し・料理・焼き芋などに大活躍してくれいるんです。

[薪ストーブメンテナンス]豚汁を煮る
豚汁煮込み中!煮込み料理にはもってこいです^^

そんな我が家の薪ストーブですが、雨漏り(今は大丈夫ですが)や料理の煮こぼれなどで、年々表面の錆びがひどくなっていました。


それなりにシーズン前にメンテナンスをしてきましたが、今回はちと見るに見かねる姿に^^;

前回のシーズン後にしっかりメンテナンスしておけばよかったと、今頃後悔してもしょうがないですよね...。


と言うワケで、今回は【錆びてしまった薪ストーブのメンテナンス】について紹介します!

スポンサーリンク



ストーブポリッシュで見た目は復活!

寒くなってきたのでそろそろかなと思い、綺麗にしようとしたところ...

よく見ると、なんと天板の表面全体がポツポツと錆びが浮いている感じになってました^^;

シーズンオフはストーブの天板に花を置いたりしているので、遠くから見ているとまったく気付かなかったんです。

で、軽く擦ってみると...
「やっぱり錆びやん!」
「あちゃー、ごめんなさい^^;」
「すぐに綺麗にしますから!!!」

今回準備したのが、錆び落としのための真鍮ブラシラトランド社のストーブポリッシュです。
[薪ストーブメンテナンス]真鍮ブラシとストーブポリッシュ

真鍮ブラシを使って錆びを丁寧に落としていきます。
[薪ストーブメンテナンス]真鍮ブラシ
うーん、しかし酷い状態ですね

天板だけではなく前面も錆びてしまってました。
[薪ストーブメンテナンス]サビ

※擦って錆びの粉が出てこなくなるまで、根気よく丁寧に錆び落としをしました!

しっかり錆び落としができたらストーブポリッシュを本体に適量付けます。
[薪ストーブメンテナンス]ストーブポリッシュをつける

このストーブポリッシュは手に付くとなかなか取れませんので、必ずビニール手袋をしましょう。
[薪ストーブメンテナンス]サビ落としには手袋を

ウェス(専用ブラシが無かったので)を使ってストーブポリッシュを全体に伸ばしながら塗りこんでいきます。
[薪ストーブメンテナンス]ストーブポリッシュを塗りつける
細かいところもしっかり丁寧に塗りましょう。(使い古しの歯ブラシも便利ですよ)

綺麗に塗り終えたら、そのまましばらく乾燥させます。
[薪ストーブメンテナンス]ストーブポリッシュを塗り終えたところ

触ってみてほとんど手につかないようなら、綺麗なウェスで仕上げの拭き上げをして完了です!
[薪ストーブメンテナンス]仕上がり具合
なんとか復活しました^^

やっぱりこの落ち着いた光沢のあるブラックは最高ですね!

ついでなので、アクセサリーも綺麗にしてあげました。
[薪ストーブメンテナンス]薪ストーブのアクセサリ
ちなみに煙突もピカピカに!

まだまだ現役!今年もよろしくお願いします^^
[薪ストーブメンテナンス]稼働中
湯たんぽ用のお湯沸かし&アロマポットで癒しを満喫!


今回も思いましたがストーブポリッシュってホントに凄いです。ここまで見た目で復活できるんですから!

近くでよーく見ると錆びた後の凸凹感は分かりますが...。

では次に、薪ストーブのメンテナンスに欠かせないストーブポリッシュについて見ていきましょう。

スポンサーリンク


ストーブポリッシュについて

去年から薪ストーブの表面のメンテナンスに使っているのが【ラトランド社のストーブポリッシュ】です。


ストーブポリッシュの特徴
クラシックブラック専用補修磨きペースト。
簡単に塗れて、落ちついた光沢のある黒色に仕上げることができます。


ストーブポリッシュの使い方
  1. 表面の汚れをしっかり落とします。
  2. ストーブポリッシュを適量出してウェスやブラシを使って均一に塗ります。
  3. しばらく置いて乾燥させてからきれいな布で磨き仕上げます。
※本体が完全に冷えている時に作業することは言うまでもありません。


最後に

ストーブポリッシュを使った薪ストーブのメンテナンス、いかがでしたか?

この薪ストーブ、13年前我が家に来た時は中古といってもほぼ未使用だったので、すごく綺麗な状態でした。

当初は、表面のメンテナンスにオリーブオイルを使って綺麗にしていました。

この方法も簡単で良い感じのツヤに仕上がります!


で、錆びの原因なんですが...

うちの場合、何年か前にあった煙突まわりからの雨漏りが一番の原因だったと思います。


やはり、料理の煮こぼれなど、シーズン中でもマメにメンテナンスしておくことは大切ですね。

[薪ストーブメンテナンス]焼き芋
今年も美味しい焼き芋がいただけます!


〔Otama夫issa〕


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ