静電気体質を改善するにはどうすればよい?




バチッ!ビリッ!

っとくる、いや~な静電気から解放されたい!

そんな静電気シリーズ3つ目「静電気体質改善」の続きです☆

前回は食生活で体質改善!のご紹介でした。



今日は残りの体質改善のポイントをチェックしていきましょう!


スポンサーリンク



水分補給をこまめに!

秋から冬にかけて、空気は乾燥するのに気温が低いので

どうしても喉の渇きを感じにくいですよね。



でも意外とカラダは水分を欲しています。

実際に手足はカサカサしたり粉をふいたようになるし

とっても乾いているのですね。



おトイレが近くなるからと

ついつい水分補給を控えめにしてしまいます^^;



でも静電気が起きてしまうとうのは

カラダが水分を欲している状態なのです。


medicine_cup_water


では何を飲むのがいいのか?



ノンカフェインで暖かい飲み物が理想ですよね。

白湯もいいのですが

特にビタミン補給にもなる柿茶などがおすすめですよ。





また水に備長炭を入れて一晩おくと

マイナスイオンたっぷりの水ができます。

水に塩ひとつまみ入れるとミネラル含まれるので

体内の静電気が中和されるそうです。



こういった飲み物をなるべく一度に飲まず

少しずつチビチビとるようにしましょう。


スポンサーリンク


皮膚の保湿をしましょう!

内側から水分を補給したら

外側も保湿効果を高めるために保湿クリームを塗りましょう。

お風呂上がりに化粧水と保湿クリームで水分を閉じ込めるのが理想です。


この時効果な化粧水を使う必要はありません。

私が10年以上愛用している

とっても安価で効果の高い化粧水があります。



その名も

美肌水!


実はこれ、とっても簡単に手作りすることができるんです。

美肌水の作り方 byマキノ出版



既製品を買っても800円しません。





それでも効果は絶大なのです^^

保湿、美白、シミ、しわなどへの効果がすばらしい!

私アラフォーなんですが

ありがたいことに

いつもマイナス5歳以上に見られています^^;



基礎化粧品は高級品だから、値段が高いから

と言って効くとはかぎらないですよ~!




髪の毛の保湿をしましょう!

髪の毛も枕で擦れたりして

静電気を作りだしたりします。

乾燥してパサついていたらなおさら。



先ほど美肌水を朝の寝癖直しに使うと

髪の毛の保湿もしてくれます。


シャンプーとリンスを見直し

杏オイルなど天然のオイルでトリートメントして

潤いを保ってしっとりさせておきましょう。





私はリンスのあと

髪全体になじませて

すすいでいます。


これでかなりパサパサだった髪も

まとまるようになりました^^




最後に・・・

いかがでしたか?


これまでシリーズで静電気についていろいろご紹介してきました。


まだまだこれからも乾燥シーズン真っ盛り。

少しでも快適に過ごすことができるよう

どれか一つでもお役に立てますように。


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー

関連記事



最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2014年8月25日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ