慢性腰痛の原因!内臓からくる痛みが意外に多い?


腰痛持ちってよく耳にする言葉ですよね。


実は、私も長ーーいこと腰痛持ちだったんですね。普段、カラダを使う現場仕事が多いので、かなり辛かった記憶もたくさんあります。


最初はちょっとひどい腰の筋肉痛だと思っていたんですね。でも、それ以降ぜんぜん良くならず、それから自分は腰痛持ちなんだと自覚して生活していました。


腰の筋肉痛だったら2,3日もすれば良くなりますが、なかなか治らずそのまま慢性腰痛になってしまうパターンです。

スポンサーリンク



そんな私ですが、今はほとんど腰痛はありません^^


スゴイでしょ!なかなか慢性腰痛が治ったという話は聞きませんからね。腰痛持ちのほとんどの方は、腰痛と一生付き合っていくものだと自覚している人が多いですからね...。


今回は、長年腰痛持ちだった私の体験談をまじえて【腰痛の原因】について紹介します!


慢性腰痛は原因が特定しにくい?

ハーブと風景

慢性腰痛って辛いですよね。普段の生活には、大きく支障をきたすことはありませんが、ひどくならないように常に気を付けてないといけませんから。


そんな慢性腰痛の治療方法はどうされてますか?整形外科整体へ定期的に通っている方がほとんどなのでは。また、ひどい方は腰ベルトコルセットが手放せないことでしょう...。


病院の検査では、慢性腰痛の原因を特定できないことが多いと言われています。何故なんでしょうね?私もよっぽどヒドイ時は、整形外科に行ってましたが、痛み止めの薬を出してもらうだけでしたから^^;


結局は、その場限りの対症療法なんですね!


そんな私が慢性腰痛を克服した体験談にいきましょう。


慢性腰痛の原因が内臓疾患だったとは!

湖と木

実は、私は大人のアトピー持ちでもあったんですね。カラダに溜まった毒素がいっぱいいっぱいになると、皮膚から排毒しようと症状が出てくるんです。


特に春先に発症することが多く、何年かに一度のペースでかなりひどい状態になることもありました。慢性腰痛も辛いですが、ひどいアトピーはもっと辛いですよ!


アトピーは、慢性腰痛と同じく原因が特定しにくい病気なんですね。


私の場合、まずはアトピーをなんとかしたいということで、あらゆる事を試してきました。


なんでアトピーの話なん?って思われているでしょうが、ちゃんと慢性腰痛の話に繋がりますからね^^


アトピー改善のために試してきたこと順に振り返ってみます。

サプリメント カラダにいいと言われるサプリメントを色々試した時期です。

柿の葉茶・ゼオラクス(ゼオライト)・ピュアシナジー・グレイトミネラル・カリカセラピ・玄米酵素パウダー等

結果は、悪いところにいくらいいものを取り入れても効き目はありませんでした。たくさんお金を使いましたね^^;
鍼灸院 こちらは、通い続ければ効果があったかもしれませんが、遠方なのと高価ということで辞めてしまいました。
玄米 マクロビの定番ということで取り入れてみましたが、よく噛まずに食べてたこともあり効果は得られませんでした。
岩盤浴 身体を芯から温め、デトックス効果の高いと言われる岩盤浴に、隣の県まで通いました。ところが閉店してしまったため続けられず終了。
1日2食健康法
(朝断食)
甲田式健康法になります。これまでは足すことばかりでしたが、まずは逆に引くことが大切ということで取り入れました。

結果は、無茶苦茶効果あり!でした。
食に関する考え方が変わったのが、ちょうどこの頃からです。

まずは、胃腸をしっかり休ませてあげることが大事だったんですね^^
玄米クリーム 甲田式健康法と同時に取り入れました。
無農薬のササニシキを玄米クリームにしていただきました。
玄米のすばらしい栄養を無理なく吸収できます!
フルーツモーニング 朝断食までとは言いませんが、吸収されやすい果物を朝食にするという方法です。
グリーンスムージー
にんじんりんごジュース
ローフード
フルーツモーニングと同時期に取り入れました。
今でこそよく耳にする言葉ですが、カラダにはすごく良いと実感できる飲み物です!
発酵食品 現在一番取り入れている事です。
日本古来から伝わる発酵食品は、それぞれ素晴らしい効果効能がありますね。
我が家では、甘酒豆乳ヨーグルト・味噌・ひしおぬか漬け酵素ドリンクなどを手作りしています。
どくだみ茶 最近、毎日飲用しているお茶です。
十薬と呼ばれるだけあって、すごくカラダに良いですね^^
こちらの記事が参考になります↓
どくだみ茶の効能!アトピーにも効果あり?飲み続けた結果は?

こういった経緯で、アトピーを克服してきました。いかがですか?


原因が特定できないと言われるアトピーですが、結局は内臓(特に胃腸)に原因があったんですね。


最大のきっかけは、1日2食健康法(甲田式健康法)との出会いです!これで一気に改善の道に方向転換しましたから。

カラダが悪いときは、まず引くこと(胃腸をしっかり休める)から始めることが大切なんですね。


ちなみに、犬も調子が悪いと全く食べずに寝て治しますからね!(我が家で飼っていたチワワがそうでしたので)そういえば、子供も風邪をひいたら、一切食べずにとにかく寝て治してますし...。

眠るチワワ

ここで、話を慢性腰痛に戻しますね。


長々と話してきましたが、結局何を言いたかったのかというと
気付いたら私の慢性腰痛が、治ってしまっていたんですよ!!!


これには、さすがにビックリしました。「ええええ、腰の痛みどこにいっちゃったの???」って感じです^^


病院では特定できない慢性腰痛の原因】もしかして内臓に原因があったのでは?


いや!内臓が原因だと断言してもいいと思いますよ^^(あくまでも個人的意見ということで)


では、次に一番大事なお話をしておきますね。

スポンサーリンク


病気に対する考え方を変えることが大切!

先ほど、食に関する考え方が変わったと言いました。実際、考え方を変えると行動も変わりましたし...。


だから、病気に対する考え方を変えると、かなり生き方が変わりますね。ホントに!ホントですよ!!ホントなんですよ!!!(ちとくどいか^^)


病気というと、一般的に「病気と戦う(闘病)」とよく言われますよね。どうしても、病気を敵対視する傾向がある現れです。はっきり言ってこれは全く逆の考え方なんですよ。


西洋医学的な考え方と東洋医学的な考え方は正反対なので、いかに日本が西洋寄りになってしまっているかがよく分かります。

なぜ自分にその病気の症状が現れたのか

自分と真剣に向き合って原因を考えたことありますか?一番大事なところを、お医者さんに任せていませんか???

まずは、自分のカラダは自分が作っているということを認識しましょう!


普段口にしている食べ物(栄養バランス)はもちろんのこと、精神面(ストレスフリー)もカラダのコンディションに大きく関与してくると思います。


人のカラダは本来、常に健康に生きようと免疫力を働かせながら頑張ってくれています。だから、極力カラダに負担をかけないようにしてあげることが大切なんです。


最後に

いかがでしたか?

カラダの不調は「もうこれ以上免疫力では耐えられないよー!」とカラダが言ってくれている【ありがたい言葉】なんですね。


つまり、カラダの不調は体からの大事なサインだと考えるのです!


あくまでも原因は自分にあります。だから、これまでの生活習慣を見直さないと、根本的にその病気が治ることはないと思います。


決して病気は敵ではありません!慢性腰痛も、考え方を変えて生活習慣を正せば治る病気だと思います。

実際に私も体験しましたから^^

コチラの記事も参考にどうぞ↓
腰痛の原因!その激痛はもしかしてヘルペス痛かも?

〔Otama夫issa〕


スポンサーリンク


追伸:ブログで人生を資産化する方法とは!?

『ブログで人生を資産化する方法』について、とうとう公開(期間限定)することしました!

特に主婦におすすめ!在宅でパート代以上を必要とするなら今すぐチェックしてくださいね。

OtamaJメルマガ用バナー


最後までお読みいただきありがとうございます!この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(*´ω`*)


公開:
更新:2016年9月22日

よく読まれているオススメ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

お役立ち!まとめ記事一覧

ライブラリー用バナー

このページの先頭へ